マントラ

最近のお気に入りのマントラは、習いたてのヴィシュヌのマントラ。
ヴィシュヌ・サハスラナーマの序章第1節。
学習のはじめに唱えるものです。
このマントラは、ひとつ前に習ったサラスワティの音階にとてもよく似ているからすごく身体に入りやすかった。

shukla ambara dharam vishnum
shashi varnam chatur bhujam
prasanna vadanam dhyAyet
sarva vighnopa shAntaye

わたしはこの音階が好き。
マントラは音の響きを大切にしている。それに合わせて発音の仕方が少し変わったりすることもあるというから、本当に微細な部分にまで意識を運んで、心地よさを追究しているんだな〜と感じる。
口の開き具合や、下の巻き方や置き方、その些細な違いで、言葉の響きや聞こえに差がある。
これは自分たちが歌っていても、すごく感じる。
マントラを正しく発音しとなえることで、波動がグワーっと広がり、その波動は世界をやわらかく変えてしまうようなエネルギーを持っているように思う。

となえた後の、静けさ、余韻、ほっとする感覚。

心が整う朝を迎えられるのも、幸せで体中が満タンになっているのを感じられるのも、もしかしたら昨夜の授業のせいかも。

マントラは、ヴェーダ(インドの聖典)の中に書かれている内容をうたったものだから、沢山の種類がある。
少しずつ知って、ひとつずつ大切にこれからも歌っていきたい。

勤労会館でリラーックスヨガ教室

 

9/25(月)に出張ヨガ教室を行いますよ〜!!

場所は姫路市勤労市民会館。

申込は私に直接でもOKだそうです。▶Contact からどうぞ^^

この日はおもいっきりリラーーーーーックスクラスをしていきます☆

癒しの空間で充満させますよ〜

お越し下さいませ。

中心から外側へ

 

ヨガクラスの時、いつもマントラを唱えている最中は、

外に散乱しそうな意識を中心(自分軸)に戻そうとしながら、眉間の奥の方に集中して、わたしは声をだす。

だけど、今夜のヨガクラスでは、非常にリラックスした状態で外へ、外へ、自分の発する愛を、外側へと満たしていくような、そんな感覚で行っていた。

愛を、やわらかい空気にのせて、外側に、空間に広げていくようなイメージをもち唱えるマントラ

 

そういえば、これはヴィパサナ瞑想のときと同じ感覚。

エネルギーを広げていくと、私個人だけではなく、そこにいる人たち(植物や物など存在するものすべて)が愛に包まれていく。

この懐かしいようで新鮮な感覚があれば、安眠導入剤とかそんなものいらなくって、人々は皆、幸せな眠りにつけるんだと思った。

 

 

Dhamma

 

朝の沈黙が美しくって、この静けさが大好き。

本当にしあわせな瞬間だと思う。

たった5分〜10分の間に、私の宇宙の中にたくさんの豊かな源流が溢れ出てくる。

それをただ味わう。

 

 

わたしとは、大きな宇宙である。

ダンマに従うことは、この世の摂理に違和感なく接しているということ。

どこにいてもちゃんと体感できるこのカラダ。

有り難さでいっぱいだ♥

停まっているようで変化してる

ここ数年、ヨガのポーズを深める練習をしていない。

難易度の高いポーズをしなくなった。

アーサナを正しくとれるようにする為の練習は、心の鍛錬にも繋がる。

けど、

私は、同じポーズを毎日とる。

パスチモッターナアーサナ、ダウンドッグ、ブジャンガアーサナ

なんだかこれらで十分な気がしてる。

アクティブに動くのは好きだし、アーサナを深める作業は楽しくってやりがいがあるけれど、

私の場合、それができるようになると、自分の中だけの財産ではなく、パフォーマンス化してしまうことがある。

だから、なのか、

日々暮らしをしているように、ただルーティンとして取り組んで、

その中に小さな発見や、カラダ、心の変化があって

ただそれを味わう。

それで十分なんだよな〜。

ヨガってなんだろう。伝えるってなんだろう。

わたしがしていることに意味もなく、これからもずっとないんだと思う。

だけど続けていく。大好きなヨガ。

 

それでは、レッスン行ってきます^^

だっちゃんの占い

 

今月山の日に開催されたラーニングスプラッシュで出会っただっちゃんに、話の流れで占星術でわたしのホロスコープをよんでもらうことになった。

本格的に占ってもらうの、生まれてこのかたしてもらったことがない。

もちろんホロスコープを見れないわけだから、何の予想もできないけど、なんだか偏っているようにも感じ取れる。

 

・自分の内側におりてくるものを生かし続けよう。
・心身を調整し続けることで(body / soul / mind)それが生業になっていく。
・homeが大事。いい氣が流れる環境に居れてるか。
・そこからスタート。どこに根を生やすかが大事。

 

帰りのバスが出発する直前だったので、ひとまずノートに言ってくれたことを殴りメモ書きした。のが、上記。

他にもうんうん頷ける事項がいろいろあった。

そして人と対面して占ってもらうのは、気を交換している感じだから、より真実味があって面白いね。

 

 

だっちゃん、ありがとう♩

 

火は人を魅了する。

光っているようにも見えるし、とってもエネルギーが高いものに感じる。

色んな方向に激しく揺れたり、可愛いクネクネの動きになってみたり。

見ていて飽きない。

 

今は第3チャクラ(マニプーラチャクラ)ワークの期間。

全てを燃やしていく火の領域。そしてポジティブに行動すること。

そうすることで、自分軸に意識を向けて、純粋なエネルギーのまま進んでいく。

 

 

自分を尊重してあげよう。

ヨガのおしごと

最近、ヨガレッスンを終えた後、充実感でいっぱいになる。

わたし、この仕事大好きだ。

教えるという言葉やヨガインストラクターという肩書きに少し違和感があったときもあったけれど、

自分が学んだことや、実践して得た感覚を共有して、

そうして、生徒さんたちが心地よく感じられること、ちゃんとレスポンスをくれて、キャッチボールができること

そういう一つ一つの瞬間が、とっても喜びいっぱいで、本当に幸せな気持ちになるんだ〜

関西でのヨガの活動はもう数カ月。

一回一回、一瞬一瞬が小さなダイヤモンドが輝いているかのように、本当にキラキラしています。

至福の財産です。

 

何度も言う!!

本当に幸せいーーーっぱい。

みなさ〜ん、本当にありがとう。

 

 

創造の日

 

ひさしぶり。

嵐が去って、いろんなモノやコトがピカピカみえます。

雨のしずく一粒さえも、やわらかくて、美しいです。

 

  

 

ドリームキャッチャー!

悪い夢を捉えて破壊し、良い夢を人々に届けてくれる。

最近悪夢をみるから、ちょうど今のわたしにピッタリ。

森の中でみんなで作るのたのしかった。

 

 

 

 

いっぱいの命の中で、恵まれたドリームキャッチャー時間でした。