ヨガインストラクターとして

 

福岡から岡山へ戻ってきました。

4月13日の日記でヨガの仕事が2つ無くなったと書いていたけれど、思わぬところからひょこっとヨガレッスンをすることになりました。

福岡にいた最中に友人がつくってくれたパークヨガ。

大濠公園ってゆう湖が草木に囲まれた魅力的な場所でやったよ。

 

わたし、今住んでいる岡山よりも、他県の方が仕事している(笑)

でも、「仕事」っていう言葉が似合わないくらい、すんごく自身を全うしていて仕事感ゼロ。

だったら今自分のしていることは何て言葉で代用できるだろうか?

それは責任を背負っていないってゆうわけではないよ。

その時間、相手のカラダを預かっているわけだし、色んなところに注意を払いながらヨガクラスを進めている。

 

「自分のカラダ感覚の経験やを伝え、心地の良い空間をつくること」

わたし自身もすんごく気持ちがいい。

カラダの中に直径3.5cmくらいの円柱の軸(つまりはチャクラ)が通っていて、そこにキラキラした粒子が勢い良く流れている感じ。

そして、楽しそうに、しあわせそうに過ごしているみんなの顔も見れて、もう幸せスパイラル。

なんて幸せな仕事をしてるんだ。

わたし自身にも多くの学びがあって、みんなもいい方向へと整えられていく。

 

 

やっぱり、わたしはヨガインストラクターという仕事が大好きだ。

仕えているわけではないから仕事なのかよく分からないけれど

大好きなんだ!!!!

 

“ヨガインストラクターとして” への48件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です