欲望の塊

 

普通にヨーガの会社で雇われて働いて

その給与でオーガニックの野菜を買ったり

大好きな旅に出て行ったらいい

そして居心地よいアパートでも古民家でも借りて

好きな人と暮らしたらいい  はず

 

なのになのにわたしは

“なにか”

をしようとしていて

それで沢山ビジュアライズしてみたり

それと今との少しのギャップに

 

少し詰まっているような

そんな今

 

理想の状態があって

それを現実にしようと精神でしすぎて

こんがらがってる?

 

それでも

「それ」の状態に近づこうとしているのは

この世に生まれた宿命で

きっと自分の中で譲れない何かがあるわけで

 

こんなこと書くと

”手放したら開け放たれるよ”

”うまく物事が運ぶよ”

なんて言われてしまいそうやけど

 

でも、大事に歩んでいきたい、信じていきたい

信念があるから

それとうまく向き合って前進できるように

自分の本音を大切にしていきたいです

その上で社会にいても

るんるん〜とスキップしたり、ゆっくり気持ちよく歩いてもOK

そんな状態が望ましい

 

ふと気がついたけど

wantばかりのわたし

一番の欲望の塊は

まぎれもなく自分自身だった

 

もう少しだけ

風通しよく。

わたしの風穴をひろげておこう。

 

日々変容する

環境や人に

愛を込めて。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です