スピード

 

とことんどんくさいわたしは

1時間先のことでさえ計画を立てるのが大の苦手で

その計画性のなさにより

無駄にガソリンを大消費してしまったり

本当は必要の無い場面でお金を消費させてしまったりする

 

道に迷いに迷って結局目的の場所にたどり着けなく

トボトボ帰宅することもしばしば(常に車酔い)

これ小学生のすることみたい

 

これらは一般的にいうと「損をした状態」らしく

色んなことがすごくすごく遠回りです。

 

周りの反応から、私って損しているかな?と

そう自身の心に確かめてもみるけれど

自分自身ではあんまり感じない

損得で行動していないってこと

 

「そうするしかなかった」

この鈍った脳みそが下した決断が

一般では「超もったいないよ〜」といわれるのですが

わたしは

自分がしたこの決断や、状態を、

思いきり楽しみ、満喫ができ、たまに悔やんでいることでさえ、

愛しいな、 と感じる

 

情けないな〜なんて感じる時もあるけれど、

それでも事実を受け入れられてることに安堵の気持ちが芽生える。

もっと賢い生き方があるのだろうけれど、

苦しみが生まれてるわけじゃない。

 

そんな自分と付き合いながらやわらかい生活が今年から続いていて

そんな日々に関わりをもつ人たちに

余計愛しさを感じたりしてる。

至福の涙があふれることしばしば

なんてのんびり生きているんだろう〜

 

 

 

そんなことを今朝おもった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です