イベントオファーだー

 

先日ひでぴー君からイベント出演のオファーが来ました!

わたしに依頼なんて物珍しい!!!

でもとっても嬉しいです♡

 

3月いっぱいまでは岡山にひきこもりと思っていたが

やはり兵庫はわたしを呼んでくれました。

 

場所はbarですって!!!

さてこの身で何をしましょうか!

 

構想するのがとってもたのしみです♡

裕福者

やっぱり

どれだけ目の前の事象に真剣に取り組めるかどうかだよなあ

力を抜いて余裕感をもてるからこそ

スムーズに運ばれていく良き流れもあるけれど

 

夢中になれるものに

愛と情熱を注いで取り組むこと

これってお金になるならないとか

そんなの関係なく

すんごい心に貯まってく財産だと思う

 

 

最近は以前に増して

ヨガレッスン後やダンスのクリエーション後の

心と体ぜんぶが至福でたっぷり満たされているのを感じます。

大げさかもしれないけど、

心底「生きててよかったぁ〜〜〜!!!!」

って感じます。

もうこれって究極の幸せで

極楽極楽様様です。

言うことはありません。

身体を存分に使って、さらに感じられる生き物に生まれてこれてよかったです。

そこで出会った人や、物や、空気、

そして自分とゆう一番身近な生き物

すべてが宝物です。

自分だけじゃこの財産は抱えきれない程なので

これからどんどんその至福を放出していきたいと思います。

のでよろしくお願いします^^

 


(そんなhappyをさらに引き立ててくれるNORIKOさんのご衣装でお別れ!)

極楽と幸せ

 

わたしにとって極楽と幸せは

めっちゃ身近にある。

だからどこか遠くにいかなくても(っていいつつ全国津々浦々生活やけど)

高価なものを買わなくても

エステやサロン通いしなくても

 

常に極楽と幸せをここ(全身)で

毎瞬かんじられる

感じやすいのかも。

それが感じられたら

もう完了しちゃって

満たされ感はんぱなくって

他になんにも必要なくなる。

「今」

「今」

「今」

に集中することで本当にそうなるんだ。

 

有難いことに

些細なことでも存分に至福感を感じられる性質で

心が最高に満たされる瞬間が日々の中に多々ある。

 
この間友人と収入の話になり

「それだけで生活していけるの?」

とわたしの生活状況について質問をうけた。

 

「うん。できてる!しかもめっちゃ心地よく!」

 

って答えた。

 

不得意の中のキラメキ

 

人が困難の中から何かを生み出そうとしている姿って

すごく魅力的だと思っています。

 

本人にとっては苦手なことだとしても

それに真剣にトライしていたら

その姿って

滑稽にみえても浮ついていても

もどかしさが表れていても

 

その姿が

すごく貴重なものに感じる

 

 

トライ&トライ&エラー&エラー

&リアライズ

 

近頃は

身体表現とゆうツールで

他者や何よりも自分と向き合っています

すごく面白い作業だ!

才能感じる

感服の毎日です。

 

図書館にいく度に

いーっぱいの何万もの本で溢れていて

その様を見ながら

「才能の宝庫やな〜〜〜すごいなあ〜〜〜」

っていつも思う。

「書く」とゆう才能に恵まれた人たちの傑作集図書館。

 

最近通うようになった絵画の展覧会

観賞する度に

「うわぁあ〜〜〜なんあじゃこりゃ〜!才能よりどりみどり、すんごいなああ人間!!!!」

って感じる。

「描く」とゆう才能と使命を全うしている若者たちの作品溢れた展示会。

 

 

「描く」

「書く」

「作る」

どれも素晴らしい人間の織りなす芸術で

どれを人生で全うするかは人それぞれ。

素質に合ったものを自然と行っているのだと思うけれど

一部の地域でこんなに感動を与えてもらえるんだから

これが世界中のアートを生で見れる!ことになったのなら

もう今の状況からは想像を絶するほどの感動体験をすることになるんだろうなぁ。

とふと感じます。

 

アートに限らず

珈琲いれるのがめちゃめちゃ上手い

映画の批評が的確で好評がある

お部屋の片付けや収納の事ならパーフェクトよ!

瞑想なら何十時間も座禅を組めます

料理が大得意で和洋折衷なんでもいけるの!

 

とかとか

人にはそれぞれに特技とかあると思う。

 

それらが明確で

表現できたり継続できること

すごいなああ〜って心底思います。

 

私は芸大に通っていたけれど

美術学科に通っていたらどんなことが学べていたのだろう

どんな技術を身に付けて自分のスタイルにしていたんだろう

なんて感じるこの頃。

きっと今は「描く」ってゆうことに興味津々だからやね。

 

とにもかくにも在るだけで素晴らしい芸術品の人間とゆう生き物。

この命あるうちに

そんな人たちが生み出した素敵な作品にもっと触れてみたいな。

 

存在はずっと。

 

身体表現ができていることにとてつもない幸せを感じる

肘や顎や指先や

頭頂やお尻や肩で

空間に存在を刻んだ後の残像さえも愛おしく

わたしの肉体の中身が

ふふふ♡

って歓んでいるのを感じる。

 

 

いつかこの肉体が朽ちていくのは

この地球上に生まれたからには決まっていることだから

それがなくなったら魂だけになる

 

 

そんな時

肉体がぜんぶ滅びて

風になびいて土に還っていくとき

存在する自然物みんなが元気になれるような

いい資源になったらいいな。

 

 

いっぱいの感動をしているよ。

 

ありがとう。

 

 

ありがとう♡

 

か・ら・だ

 

おどることに集中して過ごす機会があると

その期間中

わたしの身体は細くなっていく

消費する量に栄養がおいついていないのか

とにもかくにも一度で全てを出し切るので

汗だけに限らず

気力ともに前回でのぞむので

クリエーションが終わったあとは

すっからかんで気力が尽きているのが身体で分かる。

 

普段摂らない朝食もとらないまま、

お腹の中にものを抱えていない方が

すっかーんと気持ちよく動けるし

パフォーマンス力も上がる気がしてる。

 

 

 

”悪め立ちする”

”貧相にみえる”

 

と今まで意見をいただくことも結構あったけれど

でも!

最近VIDEOに撮った自分のカラダを見る機会があって

その貧弱に見える腕や脚が

そしてむちゃくちゃに動いてる自分のカラダ

滑稽で笑えてきた

 

おもしろい身体やな〜

って感じる。

 

この滑稽さや細くみえる身体を

存分にいかした動きで

みてる人が「おもしろーーーい!」

って思ってくれたら

それだけでいいな。

 

やっぱり

一見ウィークポイントや欠点に感じるようなことも

裏を返せば長所になったりするもんだなあ

 

 

もうすぐ告知をさせてもらいます☺

とてもたのしみです。

フィロソフィー

 

批判ではなく共感の
心の会話に花咲かせ
個々の蕾 愉快に開けば
平和な心が世界を満たす

 

 

 

ってゆう人権の標語を

一緒に住んでいた子どもの通ってる学校で

夏休みの宿題で親の代わりに考えたことがあったのだけど

年が明け数カ月たった今でも

入賞の通知とか来ないかな〜

って密かに期待している自分がいる。。。

 

この間みたDVDがすごく良くって

3才の子たちが哲学の授業を受けているの。(たしかフランスの映画)

自分の意見を友だちや先生と交換して

言い合って、ひとつの話題について話あっていく・・とゆう内容。

日本人は

相手のことを考えたり、まず謙遜したり、遠慮したり、裏の気持ちを読み取ろうとしてみたり、

ちょっと遠回しや自分の感じた事を発表したり意見することに控えめな面があるけれど

まず自分がどう感じたのか、それからどう考えたのか

を明確にして相手に伝える事はとても良い事だと思う。

相手にどう思われるとかそこに意識を運んで意見しても真っ当に話してる感ないもんね。

もしもそうやってその場は穏便な空気が流れたとしても

平和にみえて、実はそうじゃない。

 

心で会話できるっていいよね。

とっても好きなことだな〜

心をのぞく

 

今日は朝ダンスの練習をした天神山文化プラザで

第12回 岡山県新進美術家育成「I氏賞」選考作品展とゆうのがあったので

帰りに観賞してきました。

展示会なんていくのが何年ぶりだろうとゆうくらい直接アートに触れていないわたし・・・

記憶に残ってるのが17才の時に行ったイギリスのルーブル美術館だよ・・・

記憶が抜けすぎてるのもありそうやけど

 

 

感想は、

すてき。

作家の意思がすてき!

作品もすてき!!!

 

 

 

そして気づいたんだけど

映画や絵画や音楽などを観賞などして

そこで感じた微細な感覚を言葉にする作業

これが好きだとゆうことに気づいた

好きとゆうか得意?とゆうのかな・・・(上手下手は別として)

今日も観賞しながら言葉や想いがあふれてきて

配布されたアンケート用紙に

ひたすら感じた事をズラズラとつづっていた(裏面までビッシリと。笑)

 

心を動かす作品たち

心が見える作品たち

とても素晴らしい感受性をお持ちなんだろうな〜

と作家さんへの敬意が芽生えました。

 

 

わたしも

今までの自分の生きてきて感じたことたち

どういった形かで表す事ができたらいいな。

 

どんな手段になるだろう。

絵かな、インスタレーションかな、踊りかな、音楽かな・・・・

まだ分からないけれど

そういう意欲が沸いてる時って私の中では奇跡だと思うから

ワクワク沸き上がらせたいです

 

 

いい日だったー

明日もたのしみ♡

好きの発見と実践

 

早朝ダンスに朝発狂ダンス

2月に入ってからのダンスは振り返ってみても

フフフ・・と思い出し笑いしちゃうくらい

面白い環境と面白いイメージングで動いています。

 

ちょうど一週間前は海辺でおどっていた。

おしりから赤いヒモ垂らしながら・・・

景色の変化とは素敵なモノで

普段室内にいることが多いとなかなか感じられませんが

 

静けさと純度ナンバー1の朝5:00ごろから

朝日がでてくるくらいまでの空の色の変化は

とってもドラマチックで

その色彩だけでなく

その場で感じる風やにおいに親近感がわく

五感全部で楽しめる

 

わたしの好きな時間空間

 

自分の好きを再実感することは

それを身近に置こうとしたり

大切にしたりするいいキッカケになる。

景色って壮大すぎてタイミングが合わないとなかなかその景色に出会うのは難しかったりするけれど(移動したり時間を合わせたり色々・・)

今のわたしには誘ってくれたりする人がいて

とても幸福な状況やな〜とフカフカした心でいれてます。

 

今回共演してくださるアキコさんに大感謝です。