存在はずっと。

 

身体表現ができていることにとてつもない幸せを感じる

肘や顎や指先や

頭頂やお尻や肩で

空間に存在を刻んだ後の残像さえも愛おしく

わたしの肉体の中身が

ふふふ♡

って歓んでいるのを感じる。

 

 

いつかこの肉体が朽ちていくのは

この地球上に生まれたからには決まっていることだから

それがなくなったら魂だけになる

 

 

そんな時

肉体がぜんぶ滅びて

風になびいて土に還っていくとき

存在する自然物みんなが元気になれるような

いい資源になったらいいな。

 

 

いっぱいの感動をしているよ。

 

ありがとう。

 

 

ありがとう♡

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です