才能感じる

感服の毎日です。

 

図書館にいく度に

いーっぱいの何万もの本で溢れていて

その様を見ながら

「才能の宝庫やな〜〜〜すごいなあ〜〜〜」

っていつも思う。

「書く」とゆう才能に恵まれた人たちの傑作集図書館。

 

最近通うようになった絵画の展覧会

観賞する度に

「うわぁあ〜〜〜なんあじゃこりゃ〜!才能よりどりみどり、すんごいなああ人間!!!!」

って感じる。

「描く」とゆう才能と使命を全うしている若者たちの作品溢れた展示会。

 

 

「描く」

「書く」

「作る」

どれも素晴らしい人間の織りなす芸術で

どれを人生で全うするかは人それぞれ。

素質に合ったものを自然と行っているのだと思うけれど

一部の地域でこんなに感動を与えてもらえるんだから

これが世界中のアートを生で見れる!ことになったのなら

もう今の状況からは想像を絶するほどの感動体験をすることになるんだろうなぁ。

とふと感じます。

 

アートに限らず

珈琲いれるのがめちゃめちゃ上手い

映画の批評が的確で好評がある

お部屋の片付けや収納の事ならパーフェクトよ!

瞑想なら何十時間も座禅を組めます

料理が大得意で和洋折衷なんでもいけるの!

 

とかとか

人にはそれぞれに特技とかあると思う。

 

それらが明確で

表現できたり継続できること

すごいなああ〜って心底思います。

 

私は芸大に通っていたけれど

美術学科に通っていたらどんなことが学べていたのだろう

どんな技術を身に付けて自分のスタイルにしていたんだろう

なんて感じるこの頃。

きっと今は「描く」ってゆうことに興味津々だからやね。

 

とにもかくにも在るだけで素晴らしい芸術品の人間とゆう生き物。

この命あるうちに

そんな人たちが生み出した素敵な作品にもっと触れてみたいな。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です