踊ると歌うとハシャグを全部した

 

なぜか!!!笑

午前中は!!笑

ストリートダンスのスタジオへ踊りにいきました。

10年以上ぶりにしたJAZZのクラス。

とぉおおおっても楽しかった!!!

振り覚えが悪く苦手意識を抱えていたストリートダンスですが

そんな過去がまるでウソのように

今この時間に全てを集中させて自分の身体を楽しませること

それのみに集中して、その時の100%でいることをいつの間にか学んでいた。

 

振りの間違えや、上手く踊れないことなんて1mmも怖くない。

恥ずかしくない。劣ってもいない。

これは自分自身をその瞬間に生きれるようになった証拠だと思う。

ぞんぶんに今を楽しめる☆

 

時を重ねるってすごい!

 

午後は相模川までドライブしたよ〜

そのままグリフ君と崖っぷちLIVEでした!

崖っぷちというのは

本当に崖っぷちのところでセッションしたから。

 

⇩こんなところ

 

 

久々のセッションにわたしのウキウキは止まらず

慣れないインスタライブもしました。

外の空間にいると遠くに広がる自然物の存在に影響されるのか

自分の吸う息も出す声も

めっっっちゃ大きくなる(笑)

あんなに大声を出して何十回も歌ったのに

全然喉は疲労していない。

肚から、外へ外へ、のびやかに出したから

本当になめらかでただ気持ちよくて心地いいから

痛みが全くなかった。

 

いくつかの曲ができたのはちょうど2年くらい前なんだけど

当時はただ出てきた想いを連ねて言葉にした

その時の新鮮な想いが言葉になってた

でも時が経つと

「これは相手に伝わりづらい」

「意味不明すぎるから変えたい」

なんて思いが芽生えてきて

色々と思う事があり、歌詞をかえたいよ〜〜〜とグリフ君に訴えていたけれど

やはりセッションして感じたのは

 

この気持ち良さ

それだけでもういいじゃないか。

うん、このまま歌っていこう。

 

っていう曇りなき気持ちだった。

 

 

わたしは全然練習してなかったグロッケンシュピールを頑張るって決めました!!

 

 

OWARI

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です