日々のこと

 

今日は婦人科へ検査をしに行った。

本当は家の近くにいくつかのクリニックがあったけれど

なんだかあんまり好ましい雰囲気じゃなかったから

ここならいいかも・・!と思えるところを探して少し離れたクリニックにかかった。

母に伝えたら、どうやら何も知らずに選んだその場所は亡くなった兄の生まれた病院だったらしい。

なんて偶然。

 

待合室で窓の外の新緑を眺めながら

「ここで兄ちゃんが生まれたのかあ」(←出産直後兄の様態が危なくて違う病院に緊急搬送された為死んだのは別の病院)

なんてボヤ〜と思っていたら涙がポロリ・・・・

 

お産する場所なんて数えきれないほどのドラマがあるんだろうな。

日々の生活に出さえドラマチックなことがいっぱいに広がっているのに

命を間近で体験するその場所には

ものすんごい「生きる」を実感する瞬間が濃密に詰め込まれているんだと思う。

 

 

今回は簡易の検査だったけど

結果異常もなかったのでバリバリ元気に出国できそうです。

 

最近やたらと涙腺が弱い。

年をとったらドライアイになるというけれど

それはウソのようだ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です