★本当のシャンゼリゼ

 

 

去年の夏路上で熱唱してた「シャンゼリゼ」

そのとき観客でいたフランス人の人から

「これはパリの歌なんだぜ」

って教えてもらい初めて知った。

 

 

そして今回

本物!!!!

1年後の今シャンゼリゼ通りを初めて歩いてる

 

ここは東京の原宿と似ている!

大きめの原宿!

 

きっと同じように感じてる人は多く居ると思うけど

色んな国の人が混合していて

それが当たり前で

それ故新しいカルチャーがポコポコ生まれたり

「違う」が当たり前にそれぞれにあるから

寛容な器であれたり

それぞれが自分であることに謙虚にならず

自分らしく歩いているんだろうな〜

と感じた。

 

 

凱旋門にエッフェル塔

Palais de Tokyo

東洋美術館

シャンゼリゼ通り

 

今日はパリに来て初めて観光っぽいことをしたかも。

 

 

建物も空間も大きくて

偉大です。

 

 

シャンゼリゼ通りのように

いつでも周りに人がいるってことは

きっとそれなりに魅力があるからなんだと思う。

それがゴチャゴチャしてても汚くてもなんでも。

 

人間も少し同じところがあるよね。

 

 

パリ生活も残り数日になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です