★喉を震わす私の至福

 

肌寒い時期になると
ヨガクラス終盤にするシャヴァアーサナ時に
ブランケットをかける

 

生徒さんが自分自身でかけるときもあれば
私自身がかけにいくときもある

 

 

より丁寧に
肌に優しく触れていくように

違和感のないように

シワが出来ていないか確認して

顎や顔に触れてる部分がないかとか

 

先生であるわたしは
慎重にそれらをする

 

 

私自身も先生にしてもらったことがあるけれど

 

その包見込まれてる感って
本当に心地がよくって
とってもやわらかくって
マットの上に全身が溶け込んでいくような感じ

 

そのあたたかさとともに
自分の身体が溶けていく感じ

 

 

こんな
「包み込まれてる感じ」
は誰にでも経験したことがあると思う

 

 

人に抱きしめられてる時や
お母さんにだっこしてもらってるとき

 

巻き戻りすぎれば
母さんのお腹にいるときなんて
まさにその感覚を感じまくってるよね

 

胎盤という毛布にやさしく包まれてたとき

 

 

だから誰でもこの感覚は

 

生きてると
どこかのタイミングで憶い出せるはず。

 

何かにまぎれちゃって忘れてるだけでね。

 

 

ただ上記にあげた例は
物質的なもので分かり易いと思うんだけど

 

今回はこれよ!!!

 

音でも包み込まれてるのって味わえるの。

私は彼女の歌声を聴くとね

声でヨガをしてる って感じる

 

 

言葉ひとつひとつが全て優しさが広がって
その余韻でさえ空気がキラキラとあったかい
じっくり自分をみつめてる声色

 

やわらかい
やわらかい
何かに包み込まれてる安心感

 

「愛してるよ」
って自分に言いたくなる(笑)

 

言ってる。

 

 

みなさんには
そんな瞬間最近ありますか?

 

“★喉を震わす私の至福” への4件の返信

  1. canadian online pharmacy [url=http://canadianpharmacynda.com/#]canadian pharmacy online[/url] generic viagra from canada
    [url=http://canadianpharmacynda.com/#]cheap viagra online canadian pharmacy[/url]
    canada drug pharmacy [url=http://canadianpharmacynda.com/#]cheap viagra online canadian pharmacy[/url] canadian pharmacies online
    viagra online canadian pharmacy

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です