★ヨーガ指導者だけど・・・

わたしはヨーガ指導者でもあるんだけど
教えることが毎日のルーティンになっています。

そんな中《教える》っていうことに慣れてしまうと
《感じる》ことを忘れがちになっちゃうなーって思った。

 

特に去年から
オンラインでヨーガを伝えるようになって
対面とは全然伝え方や受け取り方も変わってくるし
オンラインでの伝え方について
すごく考えて実践してきた。

指導する際に自分から発する言葉も
今まで自分がヨーガのプラクティスを通して実感してきたことが
自然と誘導の言葉やレッスンのフローに繋がっていると思う。

だから《感じる》をいっぱいしてきた先生は
すごく気持ちの良いフローの誘導をするし
伝え方も上手で生徒さんもポーズのやり方や効果を実感しやすい
バランスがいい。

 

《教える》のバランスの比重が高くなってくると
正規的に言葉を伝えることはできるけれど
その先にある身体で感じるっていうことが
少しおごそかになってしまいがち。

 

この肉体を通して
味わうことを忘れてしまうのは勿体ない!

 

そしてインストラクターならなお
自身のヨガプラクティスの中で感じた微細な感覚を
言語化して、フローにして、自分の身体に染み込ませて
生徒さんに伝えられたらベストだ。

結局ヨーガって
取り組んでいるその瞬間が何よりも大事だけれど、
その時間を通して感じるものをとことん味わって
それぞれの過ごす人生がhappyに包まれていたら
どんな付き合い方でもいい。

 

レッスン受ける立場でヨーガと関わるのか
心地よさ、素晴らしいさを、ヨーガ指導を通して伝えることなのか
イベントなどをプロデュースして多くの人にヨガを広めていくことなのか
仕事としてのヨーガでそれを収入としていくことなのか

 

大事なのは
それをしているときに
あなたが心地よいかどうか。

 

人間関係でも言えるけれど
相手とどういう距離感でいるとき
ここちよいと思えるか

それが明確になっていると
迷わずに素直にヨーガと関われて
愉快に豊かに人生を歩んでいけるのだろうな☆

 

そしてやっぱり
わたしは伝えることが好きだな☺

 

さらに自分の《感じる》を増やして
丁寧に生徒さんに伝えていきたいなーって
改めて思った最近でした。

 

 

日々勉強できることがたくさんあって幸せです。

 

ゆき

☆━━━━━━━━☆☆━━━━━━━━☆
▼Deepika online▼

おうちでも気軽にヨガクラスが受けられる☆
春のリニューアルで朝夜ともに楽しめるようになりました。
申込や質問はDMを🌸

▼ARTとYOGAのおうちDeepika▼

対面ご希望の方はスタジオでのレッスンを✨
自然ひろがるスタジオでデトックス&リラックス

▼Deepika yoga LINE▼

新しく始まった【YOGA】専用の公式 LINE
主にヨガレッスン情報を流していきます。

▼ユキノコドモタチ公式LINE▼
登録(無料)は下記URLをクリックして2秒で完了☆
アート活動情報や企画の配信等をしています^^
▼オンラインサロン▼
もっと身近におしだゆきの世界観に触れてみたい
活動の支援をして一緒に世界に愛を届ける存在になりたい
という方はぜひ上記タップでサロンファミリーへ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です