★最後の誕生日プレゼント

きっと今年最後であろう誕生日プレゼントを
大好きな友達夫婦からもらいました。

 

その一つは花束。
花は永遠には残らなくって
消えてしまう

だから美しいと感じるし
その過程を眺めているのも好き
《記憶》っていうプレゼントと想いをくれる。

 

どんどん散っていく花びらを見て

「あ〜人は思い出を残したいから描くのかな」

って感じた。

 

私が絵を描き続ける理由も
日々を生きていく中で
出逢った人や出来事に対しての感動や悲しみや喜びたちを
そのまんま体で味わうと同時に
「表現したい」「残したい」
という想いが原動力になってる。

この愛おしさ、憂いさを、記録させるように。

 

「感じる」力が
表現へと繋いでくれるから
いつでもクリアで受容性を持って生きたいな。

 

あなたが
人にシェアしたい!とか
何かトライしてみたい!って感じるのはどんな時?

何か作品として形にならなくても
そこでトキメキや感動できる瞬間
そのエネルギーってすごく平和で健康的だよね。
お花はもう散り始めているけれど
ちゃんと受け取ったときの体感を思い出せる。

絵になると2D
だけど心の中にはちゃん3Dで映し出されてる
人の体と体感って
不思議ってとっても面白い。

あと少しの間
このお花たちと仲良くいようと思います。

幸せと気づきをどうもありがとう💐

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です