★自由であるということに気づくために

それぞれの日常の中に
ヨーガってゆうものがあるということに
とっっっっても喜びを感じる!心から

 

「明日から学校で朝レッスンを受けられないから、夜受けにきました!」

ってゆう、たった一言がめちゃめちゃ嬉しかった先週。

一人一人が生活の中にヨーガがあって
その「ヨガの座席」みたいにスペースがあることが
とても嬉しく感じる。

そしてその時間を設けるために
調整して自分のルーティンにする。

そんなことを生徒さんがしていると考えるだけで
嬉しくて、ムズムズと幸せな気持ちになるんだ😂♡

私からはヨーガを通して
心と体の整理整頓ができたらと
毎日レッスンをしているけれど
これって

人生を整えたり、創造していくことにも繋がっているな〜✨✨✨

っていつも思う。

 

普段生きている中で
いろんな違和感体験や
不条理なことに出会う瞬間がある。

これは当たり前のこと。
なぜなら、私たちは一つの社会システムの中に存在してるから。
元々持っているパーソナルな性質や
アイデンティティとは別のところで
「決まりを守ろうね」
「これをすると良いよ」
が溢れている世の中。

そしてそれに自然に従うように
社会は構成されているし
それに合わないと感じても
合わせようとしちゃうっていう傾向もあると思う。

いつの間にか
首がグッと詰まって
頑張ってる
焦りながら先のこと考えてる

だけど本来心が求めているものと
外界で起きていることに不一致が起こると

病気になったり
体調を崩したり

体はサインをくれて
私中の私に呼びかける。

そんな時
自分の本当の気持ちに向き合う機会を取ろうとしたり
ずーっと動きっぱなしの頭と体を休めようとしたり
私たちはいろんな行動を起こす。

↑これって本当に重要で大切な行動だよね。

 

私は体調を崩したからヨーガ始めた
っていうわけではないけれど

本来の自分っていうものを確かめたり
今この瞬間を感じて、世界の条理に気づく

そんな手助けをしてくれる
大切な存在だから
今もなおヨーガと一緒にいるんだと思う。

私の女性性を手助けしてくれてるアカツメクサ💐

 

 

最後までレッスン受けられないのに
仕事行く前まで参加してくれたり
お子さんが近くにいても
ちゃんと自分の時間としてヨーガのスペースをとってくれたり

生徒さんの
《自分の中の整える》
を大事にしている様子を見て

私はもう号泣級の感動をしています😭😭😭

 

来月Deepikaは1周年を迎えるけれど
これを機に
今私の元でヨーガを深めてくれてるメンバーの皆さんへ
もーっとヨーガを楽しんで
もーっと自分を楽しめるように
今いっぱい楽しいこと考えています💓
とことん自分なりの大切をしていきたいなって。

それを考えていると
いつもワクワクしてくる!!

そんな最近。

 

私は共感してくれるみんなと
どんどん創造していきたいと思っている。
私も主人公だし
あなたも主人公だっていうことに
どんどん自覚していってもらいたい

 

あなたがあなたらしく生きるためのヨーガ💫

あなたがより自由を感じるためのヨーガ💫

 

私は上の2つを大切にしながら
ヨーガのレッスン時間をつくっているよ💐

 

今日もあなたが健やかでありますように。

NAMASTE
ゆき

★キールタンでありのままの自分を確かめる

昨日FBとブログでで告知させてもらった
毎月のDeepikaヘルシーイベント
「まるクト!まるクト!」

 

その中でわたしは今回
”キールタン”
このワークショップをします😊

 

第一回目のまるクト!で流れでたまたま披露したら
とても絶賛してくださる方や
涙を流して聞いてくれる友人もいたりして

キールタンのパワー、凄い。

 

と実感したので
この愛の輪っかのような
優しい感覚を広げていこう〜🕊

とゆうことで実現します✨✨✨

 

キールタンって何?
っていう方もいると思うので簡単に説明をすると・・・

インド版の賛美歌
うたうヨガ
ミュージックメディテーション
とも呼ばれているもの。

マントラを繰り返し聴いて唄うことで、
思考からの解放の手助けをしてくれる
楽しい瞑想法だと思ってるよ😊

 

キールタンの流れは、基本コールアンドレスポンス。

聴くだけでも十分に効果があるけれど
やっぱり自分の体全身で一緒に声を出して音を響かせると
倍増してエネルギーが高まって
みるみるうちに心が整っていくのを感じる。
ここにね
「上手、下手」
この基準が微塵もありません✋

 

みんなが声を出したり
ハルモニウムってゆう楽器を奏でているので
その優しい波動の中に
声という身を委ねて
自分のありのままの声を響かせてる感覚。

”ありのまま”

これがポイント。

 

「合ってるかな〜?間違ってるかな?」
こんな思考があったとしても
どんどん手放していくよ😊
ただあるがままの声で
そこにある音と一体になっていく感覚。

誰でもできる
本当に素晴らしいもの。

 

私がリードしていくので
心から安心してその時間を過ごしてくださいね😊

 

普段生活していると
たくさんの情報の中にいるから
思考がわちゃわちゃ混雑しがち。
そんな思考をまとめたり、心を整えてくれるキールタンは
私の生活に欠かせないものとなってる。

ぜひみんなにも体感して欲しいな。

参加したいな〜っていう人は
こちらのページの参加ボタンタップしてもらい
参加表明をしてくれたOK◎

数年前にヨーガとキールタンのイベントをしたときの写真。 自然に埋もれて響かせた時間は最高の至福だった!!!

 

10月が始まり
何か新しく始めたことなどはありますか?

新しいって
自分をきらめかせてくれる。
自分の中に芽生えた好奇心を
どんどんと繋げていきたいね😊

 

いつかの瞬間に
あなたと会うことができますように。

ゆき

 

おまけ。自然に大興奮してる私。懐かし〜〜〜い!!

★繋がるよろこび

即興パフォーマンスする
イベント開催する
ヨガレッスンをする
絵を描く

これらが私の生業

2018年からずっと変わらない
天命だと思ってる。

 

このバラバラのカテゴリの中に
生徒さんやお客さん
スタッフやファンの方々
友人など
いろんな人との関係性がある。

 

オンライン化が大多数をしめいてる今世で
私は人と直接関わり合える時を
とっても大切に感じてる。

 

直接会える場をつくることで
オンラインで別々のカテゴリ内で関わっていた人同士が
イベントで初対面したり
違うカテゴリ内で顔見知りになったりすることがある。

 

自分が作り出すそれぞれのコミュニティの中で
人と人が繋がって
笑顔になって楽しそうにしている姿が
もう嬉しくってたまらない!

 

旅をしていて
他国で出会って、日本で再会する
それくらいの喜びがある
自分のことじゃないけど(笑)
そう感じてしまうんだ。

 

私には上司も部下も同僚もいないけれど
でも自分が生業を全うしている中で
出会う人たち全てが自分を成長させてくれるし
教わることはたくさんだし
私から届けたいものもたくさんだし

ある意味上司や部下や同僚のような
最高にいい関係性を
出会う人全員からもらっている気がする。

 

日々感謝が絶えない
耐えなくて泣けてくる😂(事実)
こういう一連の感情の動きが
作品づくりのモチベーションになるし
伝える言葉になるし
私を私らしく生かしてくれる

 

あなたは
どこにいて、誰といて、何をしていて
SHI A WA SEEEEEEEEEEEEEE
ってなりますか??

 

最後になっちゃったけれど
私が幸せ〜〜〜〜〜〜〜✨✨✨✨
みんなも幸せ〜〜〜〜〜✨✨✨✨になる
愛がまるまるつまった「まるクト!まるクト!」
をディピカでしているよ😇
ぜひ今月も癒されにきてね。

↑画像をタップすると詳細が見れます^^

 

 

ゆき

★思い込みの罠

昔言われた誰かからの一言で
「自分はこういう人間なんだ」
と認識してしまった自分がいる。
わたしは
言葉で相手に伝えることが苦手だと
長い間認識してきてしまった。
だから
自分の弱点で人を困らせないように
超田舎に何年も引きこもって
おじいおばあと自然とだけ
関わってきた過去がある(極端。笑)
なんで自分で自分を認めてあげなかったのだろう
なんで他人から指摘された自分を自分だと思い込んでしまったのだろう
一番自分を知っているのは私自身なはずなのに
でもそれに気づけたら
ゆっくりゆっくり軌道修正
自分の軸が見えてくる
なんだか居心地のいい感覚
みるみるうちに軽くなってく
やりたいってこととことんしていこう
思ったことを自分の言葉で伝えていこう
 
これは平等に与えられた
わたしたちの最大の特権だ。
誰かが決めたあなたではなく
あなたが決めたあなたを生きる!
 
 
今日も笑顔いっぱいの時間を
すごせますように
ゆき

★仮想現実を人間界で展開?!の視点

私って人生をドラマチックにしたいのかな?!
どこかで映画監督気分になっているのかも?!

 

そんなこと感じる時ってないですか?

 

普通なら
そんな状況に関わりたくない
目を逸らして流したいって思う

それなはずなのに・・・
あえて危ない場面に繰り出したり
結果体験をする形になってしまう

その根源は一体なんなのだろう。
そこに災いがあるかもしれないのに。

よくある例えだけど
恋人が浮気していそうだから
携帯チェックしたい・・・
けれどチェックしたら嫌な情報があるかもしれない・・
でも見たい・・・・
そしてチェックしてしまい・・・

😱😱😱😱😱💦💦💦

 

修羅場に発展

的な。

安全パイを取ろうとしない自分が
時に顔を出したりする時がある。

人ってさ
この肉体を持ってる自分を
どこかで俯瞰して
少し離れたところから見てる自分もいて
そのもう一人の自分が
配役を設定して、
その一つのドラマ(人生)を面白くしようとしてるのかな〜?!
って感じる時がある。

もしあなたが映画監督だとして
「好きな映画を自由に作ってください」
と言われたらどんなものにする?
多分だけど平々凡々なストーリー設定にはしないと思うの。

右往曲折あるストーリーの方が
見応えがあるから。

それと同じで
私が無意識的に「ドラマチック」を求めて
危なっかしい展開を
能動的に起こしたという現実の話。

を↓昨日のラジオでしています↓
https://youtu.be/tSKiOTCoUNM

 

今回のトークでは
そんなエピソードから始まり
人とのコミュニケーションの測り方
自分にとっての誠意の示し方
相手の受け取り方
時間というものへの把握の仕方
そんな話題を展開してるよ^^

 

全ては生きているからできる経験
生きてるって学びだし
生きてるって素晴らしい。

いつもいつも
そう感じる新月のお月様ラジオ🌕

 

あなたは最近ドラマチックな出来事があったかな?

 

良くも悪くも全ての現象は
自分の中から作り出されているし
見るもの全てがメッセージだね〜💌
(どこかの歌詞であるように*)

 

ゆき

★自分の満足ともっともっと向き合えたなら

34年間生きてきましたが
きっと32年ぶりくらいに
この髪型にしました。

とってもお気に入り!

なぜか20代に入ってからの私は
「自分の中にある美しさを引き出したい!」
「可愛くなりたい!」
なんてゆう願望などとはかけ離れている思考で
「面白さ」を出そうとする傾向にあった。

髪型一つでも
「かわいらしくしてください」
「かっこいい感じにしたいです」
とオーダーしたことはほぼない。

「面白く、漫画に出てくるキャラクターのような感じで」
って何度かオーダーした覚えがしっかりとある。

あるあるかもしれないけれど
今までしたヘアカラーは(茶やアッシュなどの定番以外で)

◆ショッキングピンク
◆エメラルドグリーン
◆クリアパープル
◆ゴールド
◆ホワイト
◆エレクトリックバナナ🍌

と一見パリピと呼ばれそうなイメージのカラーばかり。

 

人生を面白くクリエイトしたかったのか
自己満足したかったのか
面白い人とイメージをして欲しかったのか

答えは全部ノーだよ。

私は自分が言われる
「かわいいね」
「綺麗だね」
「目が大きくて素敵だね」
「愛嬌があるね」

全部誤魔化してはぐらかしていたんだ。

だって潜在的には
「かわいい」って言われたら嬉しいし
「綺麗だね」って言われて嬉しいもん。

 

これは5年くらい前に自己認識したことなんだけど
「私の話なんて、みんなあんまり聞きたくない」
なんて常に頭の中にあることに気づいた時があった。

だから
誰かから質問を受けても
自分の話は早く切り上げようとしたり
早口で手短に終わらせようとしたりする
そんな癖があった私。
他人ファーストにする傾向多々。

自分に注目されること
どうリアクションとっていいか分からないから・・

「ありがとう」

ただこれだけでいいのにね。

だから褒められそうな状況や雰囲気を感じると
わざとコミカルな方向へ話をずらしたり
自分で率先して天邪鬼な言動をしたり
そうしていたような気がする。

これ無意識にしてしまっていた😱😱😱😱😱

今までどれだけ素敵なギフトを
見逃し三振みたいにしてきたんだろう。

なんて受け取り下手なんだ。
(キャッチャーだったら即失格❌)

私だけに限らず
もしかしたら多いかもしれない。同じような人。

でもさ
自分が女性であることや、言われて嬉しいって感じる気持ち。
やっぱり自分が喜ぶような言葉をもらったら
ちゃんと受け取って感じてあげること
とーっても大事だよね。

ありがとう
綺麗だね〜
かわいいね〜
ありがとう〜
嬉しいです〜

こんな言葉ばかり交わしていたら
綺麗になるし、幸せだよね💐

 

遠回りしなくていいし
素直になっていい
誤魔化さなくていいし
自分の感じるままでいていいんだ

今回髪を切ってもらった時に思わず出た

「ええ〜〜〜〜!!!!!かわいい!!!最高です!!!!ありがとうございます!!」

何度も美容室の鏡を見て
惚れ惚れしている自分😂

 

そんな私の姿を見て
店員さんの心は若干引いていたかもしれないけれど
これが私の素直な反応なので

とっても気持ちが良い✨✨✨

 

とゆうことで
あなたもあなたのままで
自分の気持ちに素直であることは
とーっても素敵だとゆうこと。

 

まだ人生あると思うから
これからはたくさんの褒め言葉を
素直に受け取っていきたいな。

 

ゆき

★コミュニケーションの最強法則

すごい最強法則を体験したんだけど
自分が明快で豊かな人生を送るのに必要なことって

「素直であること」
たったこれだけだと感じます。

 

円満な人間関係と
コミュニケーションが取れる最良のあり方。

 

たいていのことは「素直さ」が解決してくれる。
(一つの説だと思って聞いてね♡)

 

どうゆうことかというと
人って直接の関わり合いよりも
物事を問題として捉える時
自分の中で解釈したことを「問題」にする。
だから今起きている事象ではないけど
現実ではない未来を予測して
そこから出た不安や恐れを
問題として扱い一人悩みにふけてしまう
そんな時・・・

あるあるあるあるよね。

 

でもそれって完全に自分自身の内側で起こしてることだから
意外と自分が思っているより
自分が対象としている人物は特になんも思っていなかったり
自分の中の考え事が中心になってしまうけれど
相手には相手の生活があり時間があるから
だからこちらのことを気に留めている時間なんて
あったとしても数mm単位の僅かなものである。

でも思考が止まらないの!!!と言う方

 

じゃあ、どうしたら悩みのループから抜け出せるのか?

 

 

それは自分が引っ掛かりを感じていることを明らかにしたのち
それが人間関係なのだったら関わる人へ

「自分の思いを忠実に言葉で伝えること」

これだと思う。

 

 

私たちは自分の内側でいろんな思考を展開して
解決の糸口がなく「悩み」を持ってしまう癖がつく。
人間は考えたい生き物だから。

内側に秘めているものは
外側へ出してしまわないと解決しづらい

ただここで
外側へ出そうとするときに
人間の癖が大発揮されてしまう。

 

「いい人だと思われたい」
「あんな風に思われたら嫌だな」
「噂になったらどうしよう」

 

もしこの思考のもと
自分の考えや思いを言ったとしても
それは本来の気持ちをカモフラージュしてしまう危険性大😱

だから、どんなに自分がネガティブ状態だったとしても
「素直に自分の思いを言葉にする」
これができることで、内なるモヤモヤを
まず外に出す1STEPを踏めたことになる!(イエーーイ🎉)

まずこの第一関門を突破できれば
問題視していたことが柔らか〜く解けていく事に繋がる。

 

なぜなら
素直に言葉にすること=心をオープンにしている
そんな自分でいるとき、伝えた相手は
こちらが心オープンの状態だから
より人間の本質に近い状態なものを目の前にして
例えば意地悪なことを言ったり貶したりっていうことはなかなかしない。

素直で誠実な人を目の前にして
怒鳴ったり、叱ったり、できますか??

よくあるサラリーマンの上司部下の間でありそうなお叱りの場面って
ドラマや漫画の中でのイメージがすごく定着している気もするな。(実際はわからないけれど)

 

目の前の人が鏡ってよく言うでしょ?
自分が素直であればあるほどに
相手の優しさや素直さも
滲み出てくるって私は実感してる。

だってさ、人の本質は
存在が愛ってもので、無条件に豊かなんだもん✨✨✨

自分の本音をじっくり自分に寄り添って丁寧に表現したときに
響かないものはないよ。(結構深い話をしている気がする・・)

つまり、相手も素直になっていく。とゆうこと
もう少し細かく言うと、
あなたが相手に素直に気持ちを伝えているとき、
元々人間として持っている本質的な部分に触れ合う瞬間の共有している
と言うことになる。

 

つまり、、、

「自分はどう感じているのか」
これを正確に汲み取ってあげること自分と最大限に仲良くなる必須条件
もしモヤついていることがあれば自分の言葉にして相手に伝える

 

私はこの方法を無意識的にしてきてから
周りの人も素直にありのままで私との関係を楽しんで
もう倍返しじゃ〜ん!っていうくらい幸せや豊かさを受け取っている。
素敵な信頼関係でいつも感動するくらい平和だ。

決して「いい信頼関係を作ろう!!」と意気込んでしている訳ではなく
自分の在り方としてそういることが心地よいので
それを選択していったらこうなった。

自分の性格上そう生きるしかないし、
私自身の純度が高すぎるゆえ、
自分と真逆の人は私の真っ直ぐさに
初めはびっくりされることがあったけれど
でも対等で良好な人間関係でいるのに
素敵なことだと実感しています。

私自身がhappyになれる人しか周りにいないな〜
ってめちゃめちゃ思う!!!!😭💓

ありのままを伝えるって
ときに怖い!って思う時もあるかもしれない。
けど、自分の本音を隠しておいたら
そのままで腐っていろんな別の思考と混じってしまい
ややこしいことになりかねない。
自分の内側で溜めてしまうより
必要だと思うときにちゃんとアウトプットしてあげる
これが日々を快適に生きるキーになるって感じるよ🔑

 

出さないとわからないものだよ
相手も、自分自身も。

そして出したときに
新しい発見や大きな学びに繋がること多数。

 

どっちを生きるかは自分次第だけど
笑顔でいる時間が人生の中で
いっぱいあればいいと思うんだ💐

 

最後まで読んでくれてありがとう。

 

ゆき

★これが進んでいくということか

以前の投稿からチラチラと
わたしのセーラー服投稿がありました。

 

これを趣味のコスプレだと思った皆さん・・・

Noooooo!!!!!!ということで

 

私自身はコスプレ願望0人間だけど
7月末にインドネシアで出演予定だった

KEBUDAYAAN LAMPUNG UTARA KOTA BUMI ART FESTIVAL(ランプンアートフェスティバル)

そのために用意した衣装でした。

 

出演依頼があってから
インドネシアはさらにロックダウンが厳しくなり
外国人の渡航NGで
結局私の出演はリモートになりました。

延期に延期を重ね
先月末に開催されたランプンフェスティバル
やっと私の届けた映像作品も公開された!
フェスティバルの様子はここで見れるよ❤︎
この映像を見てたらね、
「あー私もここのステージに立っていたんだなぁ」
って泣けてきた。

すごくうるうるしちゃった😂😂😂

 

 

2020年から他国に入国できなくなって
私の出演や講演もぜーーーーーんぶなくなった!

当時住んでたフィリピン国内も移動が厳しくなったから
私は帰国を選んだ。(まさかのまさか)

そんな過去を思い出すと
まだ泣けてくるってなることは
「悔しい」ってゆう思いが残ってるってことだね。

 

いっぱい思い描いてはワクワクしてた
仲間と再会できること、新しい景色と出会える感覚、
多彩な才能に刺激を受けてる自分、
カラフルな景色が脳内には広がってた!

だけど全部なくなった。

 

よく「悔しさをバネに」っていうけれど
本当にこのバネを最大有効活用して
私はさらにビヨーーーーーーーーン🛫と
突き抜けていきたいと思う。

私、もう前しか見てないの!
そんなこんなで「悔しい」を認めたら
今はスカーっと気持ち良い気分。

9/29フェスティバルの日
心はちゃんと
ステージ上にあったよ✨✨✨

 

映像の中では向こうの司会者の方が
なんて言ってるか分からない!!!!笑
けれど良かったら見てね😊
https://youtu.be/jy7DvRNAVrY

 

本当にインドネシアの伝統芸術はもちろんのこと
パフォーミングアーツ全般に関して
飛び抜けて素晴らしい
才能とアーティストが集まった国だなぁて思う!

私はインドネシアが大好きだ🇮🇩

 

ここに関われたこと
とっても誇りに思います。

 

 

2022年か2023年は
生の足で、
全身で体感したいな。

 

ゆき