★ 《お詫び》【あなたの心がピカピカに輝いていく☆新しい自分と出逢うヨガレッスン】 《4日目》

さてトライアル期間としてスタートした
今回のヨガレッスンも
折り返し4回目を迎えました✨

入室の際のトラブル
ご迷惑をおかけしてしまい
申し訳ありませんでした。

▼ユキノコドモタチyoga LINE▼

こちらのユキノコドモYOGA LINE
から送るZOOMの詳細は
確かだと思いますので

ご登録未だの方は
ぜひよろしくお願い致します。
※原因が未解消ではありますが、ご参加の方は今まで通り公式LINEから送るZOOMの詳細をチェックしてお入り下さいませ🙏様子をみさせてください。

下記詳細
【あなたの心がピカピカに輝いていく⭐︎新しい自分と出逢うヨガレッスン】開始のお知らせ🎉

時間:7:30〜8:00
利用:Zoom(メッセージをください^^。詳細を伝えます)
内容:瞑想と簡単なポーズ
料金:♡のみ
期間:11/2〜11/8
対象:
✔︎身体を柔軟に使いたいと思ってる方
✔︎ヨガ初心者の方
✔︎ヨガや瞑想に興味のある方
✔︎自分の新しい変化を楽しみたい方
✔︎本来の自分の気持ちに気づきたい方

▼レッスンの様子はこちら▼
・ギフトヨガレッスン《1日目》
ギフトヨガレッスン《2日目》

 

▼ユキノコドモタチyoga LINE▼

新しく始まった【YOGA】専用の公式 LINE
主にヨガレッスン情報を流していきます。

▼オリジナルポストカード「はじまる」▼

https://oshidayuki.thebase.in/items/15755391
波動高きわたしの作品を受け取ってね☺️

▼ユキノコドモタチ公式LINE▼
登録(無料)は下記URLをクリックして2秒で完了☆
アート活動情報や企画の配信等をしています^^
▼オンラインサロン▼
もっと身近におしだゆきの世界観に触れてみたい
活動の支援をして一緒に世界に愛を届ける存在になりたい
という方はぜひ上記タップでサロンファミリーへ!

★ワクワクワクワク。ゾクゾクゾクゾク。

ワクワクワクワクとゾクゾクゾクが
繰り返されるココ数日。

オリジナルポストカード『はじまる』
の再販を開始してから
ちょこ、ちょこ、と
注文が入ってくる。

もうさ、
これ、行くべき人へと
ポストカードたちが人を選んでいるんだ
って感じた。

赤ちゃんはお母さんを選んで
この世に生まれてきてる
ってよくゆうでしょ?

それと同じ。

注文者の人たちが
みんなめちゃめちゃ素敵な人たちで
その人の元へ
このイラストたちが嫁に行くと思うと
その人たちの元で
息が新しい生活がはじまると思うと

もうハラハラドキドキで
ま・じ・で

幸せで胸がいっぱいになるよ😂😂😂

 

トキメキしかないわ。

「あああ〜〜〜、よかったねえ。。幸せだねえ!!!!あなたの生きる世界を、楽しんでねえ」

って気持ち溢れる。

 

ありがたいなあ
ありたがいなああ
うれしいなあ
しあわせだなああ

 

今日から梱包作業をスタートさせて
注文者さんにペーパーフレームのカラーを
選んでもらっているんだけど

そのやりとりの中でも
「楽しみ〜♡」
「応援してるよ〜♡」
ってメッセージをいただいてる。

わたし
なんて幸せであたたかいギフトをもらってるんだ〜
ってめちゃめちゃ幸せを感じるんだ☆

超波動の高い中
わたしはみなさんへお届けします
明日はポストカードに添える
フィリピン珈琲をパッキングするよん
 
手間ヒマかけられてることが
たっぷり時間をかけて(はよせいっ!!!てところだけど😂)
発送準備できてることが
幸せ極まりございません☺
 

もう少しだけ
今回の受付はできそうなので
まだの方はぜひぜひぜひ♬

▼「はじまる」はこちら^^▼

https://oshidayuki.thebase.in/items/15755391

▼ユキノコドモタチ公式LINE▼
登録(無料)は下記URLをクリックして2秒で完了☆
活動情報や企画の配信等をしています^^
▼オンラインサロン▼
もっと身近におしだゆきの世界観に触れてみたい
活動の支援をして一緒に世界に愛を届ける存在になりたい
という方はぜひ上記タップでサロンファミリーへ!

★慣れというもの。

慣れというもの。

それは時々恐ろしさを感じることがある。
その逆もしかり。
いつでも体や心のどこかに違和感を感じたら
それを見つめられる余裕は持っていたいなって感じる。

わたしフィリピンでの生活で
もともと痩せ気味の体が
超痩せ気味に変わりました。

決して少食ではないけれど
フィリピン生活の中では
フルーツの酵素を毎日摂っていて
それだけでも満たされる幸せホルモンがんがんの体になっていたから
暴食することはなかった。

ただ外出禁止生活が長過ぎて
出歩く機会が減り、外出OKになっても
そこまで用はないので
1日の運動といえば毎朝のヨーガと
4階建ての家の階段の上り下りくらい。(非常にNONアクティブ人間です)

数十分でも歩くってゆう週間がなくなると
まじで歩行に使う筋力がなくなってきて
脚はさらに細くなって
結果筋肉量が落ちて痩せました。

ロックダウンが緩和されてからも
意志をもってお散歩してこよ〜。とか
ウォーキングしなきゃな〜
ってゆう気持ちも特に芽生えず。

現在41.6kg
身長が167.7cmなのでとても痩せていると思います。
幸いなことにお顔はぽっちゃりなので
心配されることは少ないけれど。

でも心の奥の奥では
もう少しお肉がついていた方が良いんだろうな
って思っている自分に気づく。

でもこの体型に慣れてしまって
そんな気持ちもあるのに、どうやって体重増量していいのか分からない。
無理に食べたとしても
体がだるくなってめちゃめちゃしんどくなり
それが心労となってしまうことは目に見える。

この自宅待機措置の期間で
食生活も日本的になり
だいぶ変化してTHE健康食になったけれど

一方でこのままの自分の体型を保とうとしている自分がいることにも気づく。
正直病的だし、肋はが丸見えで、骨もゴリゴリで、
睡眠時に至っては
上を向いたら仙骨が
左右を向いても腰骨があたって
痛い。

健康とはなんなんだろう。
今わたしの心は満足で、満たされていて
内側を感じると
幸せで溢れすぎて涙する程。(病んでないよ)
体も軽い方が楽だし、快適。

それでも周りは心配して食べろ。太れという。
まだまだ自分の身体は実験の日々で
この観察は一生続くんだろうなぁって思う。

あと体型に対してのコンプレックスって
過去のトラウマを抱えてるケースも高い

わたしには何があるだろうか?
見つめるべき点は
誰にでも多々あって

たまにそんな自分に疲れちゃったりなんかして
これも全て自作自演しているようにも思える。

それでも「今」この瞬間にこのカラダが
「ここ」にあるっていう事実が尊くって
そんな実感をすると
胸がグッとなって感動する。

こんなことが頻繁にあります(笑)

こんな貧弱そうなカラダだけれど
わたしは自分の身体を非常に愛していて
愛おしいと感じてる。
例えば、病気になったとしても
怪我して大きく傷をつけたとしても
この感覚は変わらないと思う。

大切の仕方は人それぞれだけど
今ここにあるこんなに近くにある
「わたし」というものを
存分に感じて愛してあげたいなって
思うのです。

▼ユキノコドモタチ公式LINE▼
登録(無料)は下記URLをクリックして2秒で完了☆
活動情報や企画の配信等をしています^^
▼オンラインサロン▼
もっと身近におしだゆきの世界観に触れてみたい
活動の支援をして一緒に世界に愛を届ける存在になりたい
という方はぜひ上記タップでサロンファミリーへ!

★弱気と本音吐き出します・・・・・

本当は苦しいよ!!
今まで対面でしてきた大好きな仕事たちが
オンラインでのネット上でのやりとりに変わり
実際に目の見えない範囲で
すすめていく現実。
このご時世で、うまく切り替えてオンラインレッスン、オンラインセッション
やっている人もいっぱいいると思う(本当にすごい。尊敬します。。)
ZOOMの講座やお勉強会など増えているよね〜
頼るべきものにおおいに頼って活用して
世界とじぶんの心が平和になるのなら素敵なことだと思う!
ここ数カ月で変わった状況に、みんなすんなりと適応しているの??
みんなどんな感じ?
わたしも海外にいてるっていうのもあるし
オンライン上でレッスン配信したり、情報を共有したりしてる。
とてもオンラインな現状にお世話になってる。
でも正直、辛かったりもする。(煮え切らない気持ちってゆうのかな?)
目に見えないと、届ける相手を思いきり創造したりする。
そして大海原エネルギーを放つので結構大きなパワーだったりします。
反応は「いいね」や「くれたコメント」など文字や数字をみて相手を感じることになる
それがあると対象が分かりやすくて、本当に嬉しいし実感しやすい。
けれど、ネット上だから感知しづらいこともたくさんある。
どれだけの人に
どれだけこのエネルギーが届いてるのか
分からない(コメントくれたり反応してくれてる人は別として)
相手が見えない、反応が分からない分
必要以上にエネルギー消費して、、、、
反応がないと、、、
疲れて途方にくれて涙。。。みたいな。笑笑泣笑
大海原に放たれていく自分のエネルギーは
どこにいってしまうのだろう
やっぱりキャッチボールができるから楽しいのだよーー
今までどれだけ幸せなお仕事をしていたのだろうと
つくづくと実感する最近です。
でも、これも必要だから目の前にあるし
とりあえずは真っすぐ取り組んでいくことしか取り柄がないので
どんな風にみんなに届いてるのか分からなくて
不安になることもあるけれど
着実にみんなが
《笑顔になれる》《癒しを与えられる》を絶対に続けていく
とゆう信念は見落とさないように
これからも1mmでも2mmでも
進歩していけたらと思っています。
いつも応援くれたり、わかりやすく見届けて見守ってくれる人たち
本当にありがとうございます!!!
以上弱気発言ともう涙は拭いて
時には停止して、また進んでいこうよ!!な投稿でした☺🌈
PS
動画配信や投稿するときの気分は良きエネルギーのときに発しているので
安心して受け取ってくださいね^^

不得意の中のキラメキ

 

人が困難の中から何かを生み出そうとしている姿って

すごく魅力的だと思っています。

 

本人にとっては苦手なことだとしても

それに真剣にトライしていたら

その姿って

滑稽にみえても浮ついていても

もどかしさが表れていても

 

その姿が

すごく貴重なものに感じる

 

 

トライ&トライ&エラー&エラー

&リアライズ

 

近頃は

身体表現とゆうツールで

他者や何よりも自分と向き合っています

すごく面白い作業だ!

色々更更更新

 

ホームページが今年からちょこちょこと更新されています。

 

 

お気に入りだったこのトップ画像ともさよならして、
(今はSHOPユキノコドモでのトップ画になっています♬)

今は去年出演したfunky summer liveのスライド写真になっています。

 

私の頭からアイディアがでると

その度にデザイナーさんに伝えちゃうもんだから

今は若干統一性のないホームページになっちゃっています。

ですが、この我がままな私の要望に応えようと頑張って作ってくれているデザイナーさんに大感謝です。

 

コンテンツもSHOPVIDEOが増えました。

今年から販売開始したポストカードや
今までしてきたパフォーマンスの一部を載せています。

実際私はヨーガやダンス等肉体を動かすことを主にして生きている人間なので
WEB上の文章だけだとどんな雰囲気なのか分かりづらい面があると思います。

だからビデオで少しでも雰囲気が伝われば嬉しいです。

 

これからも新しいビデオや絵(今描いてる!!!!)を増やしていく予定なので
どうぞお楽しみください☆

よろしくお願いします^^

 

 

右や左について

 

身体の右半身に起こる現象と、左半身に起こる現象

今までいろーんな違いがあった

 

最近気づいたことは

右から流れる涙は至福の涙。

左から流れる涙は痛みや辛さの涙。

 

瞑想中にこの上ない幸福感であふれるとき

ツターと涙が右目から流れて頬を伝う。

電車やバス等の乗り物酔いで苦しんでいる最中は

左目から涙がこぼれ落ちる。

 

不思議。

 

 

なにか意味があるのだろうか。

生物学的な観点からの見解があるなら面白いな〜

しかも自分が感じていることも対局な状態だからなおさら

 

涙が頬を伝っていく感覚って

ほんとうに繊細で細くてやさしい。

 

内に入ったり外に出したり。

 

いろんなところで私たちの身体はバランスを取っている。

 

グラグラでフラフラでもいいけれど

ちょうどの真ん中。

中庸がとれたときって

一瞬で目の前にひろーーーーい湖が広がっていくような

思考や感覚が消えて

自分の重力もきえて

すべてが平等になっていて調和なんだと思う

 

 

 

右左

上下

前後

 

真ん中にもどろうとする行為は

意識しなくても自然にしているみたい

人間とゆうものにあっぱれ。

スプタバッタコーナアーサナがしたかった

 

「スプタバッタコーナアーサナがしたい」

って感じる瞬間がここ2週間で何度もあった。

 

ボルスターを使用してもいいし、

ブロックを2つ使ったのでもいいから

胸の真ん中が、ぐーんっと空のほうに突き上がるように

縮まった(ような感覚になってる)胸回りを

やわらかーく伸ばして解放させたかった。

 

自分への時間は自分でしかとらすことはできない

時間をつくるということは

本当に大切なこと

 

 

ダウンドッグでもシャバアーサナでもなく

重力にこの身全てをあずけて

さらに下の方へと身が沈んでゆく感覚。

 

力みを感じる

顔のこわばりを感じる

首回りのつまりを感じる

 

呼吸をして

それらをほどいてあげる作業

 

自由に解放された身体をちゃんと感じたかった

自分の中心に戻りたかった

 

 

ほんのささいな心の意識が

自分自身へ親切にしてあげる

話を聞いてあげる

その行為は、感じたことを受け流さずに

拾い上げて見つめてあげること

 

このちょっとが

本当にたいせつなこと

ぜーんぶ受け取るのだ。

 

自分の身の回りに起こるさまざまなこと、

それは全て今の自分に置いて必要なこと、心の状態、

それらが反映されているのでしょう。

 

時に、

なんじゃこりゃーーー?!?とか、

嫌嫌嫌〜!!!!(って思ってるのなぜ私笑ってるの〜?!)とか、

自分の反射的反応に困惑することもあるかもしれません。

 

ですが起こった現実を

「現実はこうなるべくしてなったんだわ。カルマねきっと。だから受け入れる。受容、受容、よし。」

なんて無理にLET’S肯定フレーム(と呼んでみました)におさめる必要は緻密もありません。

 

思いきり、

ギャー!なんで〜!!もう〜ゔゔゔゔゔ〜〜〜〜

と、とことん感じきってしまって、
(そのとき、汚い、良くない、私らしくない、って感情がドバーって出てくるかもね!)

その最中でも、その後でも、

「そうなっている自分がいる」とゆうことを

「ほうほう〜ふむふむ〜」と地球を宇宙から双眼鏡でのぞくような感じで見つめて、

そ・ん・な自分自身を受け入れてあげてね♡

(↑わたしはこれらを感情を感じると同時にしている。ゔゔ〜ぎゃ〜ってなってる自分がいるのを斜め上の彼方から肉体じゃないわたしが見つめて、「ふぅ〜ん」ってしてる)

 

自分が↑それ↑をできなかったらとても辛くて苦しいよ。

だって、私が一番の理解者で近しい存在で心で肉体だから。

 

もし出来事に対して反射的に出てきた感情やコトバ等に
一度歯止めをかけてしまったら、
それか後にしようって止めてしまったら、
そのとき出ようとした新鮮な思いはどうなるの?

思いは綺麗なものばかりじゃないよ。

相応するように、
醜いと自身が判別するものもあれば、
とりとめのない執念のようなものだったり、
ベトベト&ドロドロなものもきっとあるよね。
人それぞれ。本当にそれぞれ。

 

感情にカギをかけて、
見捨てて歩き続けてしまったら、
迷子になって日が暮れて少し風邪もでてきてぶるぶる震えて寂しくなって行く宛もなくなって電柱の柱に体育座りでうずくまってシクシクしている幼少の子みたいやもん。

そんな子をみかけて、近づいて、目をみて、話をきいて、心の歩み寄りを感じて、「頼るのはあなたしかない」ってゆう悲しそうな瞳でみつめられて、ぎゅって手を握ってお母さんを一緒に探すか何かするでしょう。(おせっかいなわたしはしてしまう)

そんなように、多分あなたと(BODY)女の子(SOUL)

手を取りあって、歩いていけたらいいね。

 

そうしたら外側が冷たくっても、握った手と胸の中は本当にポカポカであったかいと思う。
happyというおまけ付きで。