★コミュニケーションの最強法則

すごい最強法則を体験したんだけど
自分が明快で豊かな人生を送るのに必要なことって

「素直であること」
たったこれだけだと感じます。

 

円満な人間関係と
コミュニケーションが取れる最良のあり方。

 

たいていのことは「素直さ」が解決してくれる。
(一つの説だと思って聞いてね♡)

 

どうゆうことかというと
人って直接の関わり合いよりも
物事を問題として捉える時
自分の中で解釈したことを「問題」にする。
だから今起きている事象ではないけど
現実ではない未来を予測して
そこから出た不安や恐れを
問題として扱い一人悩みにふけてしまう
そんな時・・・

あるあるあるあるよね。

 

でもそれって完全に自分自身の内側で起こしてることだから
意外と自分が思っているより
自分が対象としている人物は特になんも思っていなかったり
自分の中の考え事が中心になってしまうけれど
相手には相手の生活があり時間があるから
だからこちらのことを気に留めている時間なんて
あったとしても数mm単位の僅かなものである。

でも思考が止まらないの!!!と言う方

 

じゃあ、どうしたら悩みのループから抜け出せるのか?

 

 

それは自分が引っ掛かりを感じていることを明らかにしたのち
それが人間関係なのだったら関わる人へ

「自分の思いを忠実に言葉で伝えること」

これだと思う。

 

 

私たちは自分の内側でいろんな思考を展開して
解決の糸口がなく「悩み」を持ってしまう癖がつく。
人間は考えたい生き物だから。

内側に秘めているものは
外側へ出してしまわないと解決しづらい

ただここで
外側へ出そうとするときに
人間の癖が大発揮されてしまう。

 

「いい人だと思われたい」
「あんな風に思われたら嫌だな」
「噂になったらどうしよう」

 

もしこの思考のもと
自分の考えや思いを言ったとしても
それは本来の気持ちをカモフラージュしてしまう危険性大😱

だから、どんなに自分がネガティブ状態だったとしても
「素直に自分の思いを言葉にする」
これができることで、内なるモヤモヤを
まず外に出す1STEPを踏めたことになる!(イエーーイ🎉)

まずこの第一関門を突破できれば
問題視していたことが柔らか〜く解けていく事に繋がる。

 

なぜなら
素直に言葉にすること=心をオープンにしている
そんな自分でいるとき、伝えた相手は
こちらが心オープンの状態だから
より人間の本質に近い状態なものを目の前にして
例えば意地悪なことを言ったり貶したりっていうことはなかなかしない。

素直で誠実な人を目の前にして
怒鳴ったり、叱ったり、できますか??

よくあるサラリーマンの上司部下の間でありそうなお叱りの場面って
ドラマや漫画の中でのイメージがすごく定着している気もするな。(実際はわからないけれど)

 

目の前の人が鏡ってよく言うでしょ?
自分が素直であればあるほどに
相手の優しさや素直さも
滲み出てくるって私は実感してる。

だってさ、人の本質は
存在が愛ってもので、無条件に豊かなんだもん✨✨✨

自分の本音をじっくり自分に寄り添って丁寧に表現したときに
響かないものはないよ。(結構深い話をしている気がする・・)

つまり、相手も素直になっていく。とゆうこと
もう少し細かく言うと、
あなたが相手に素直に気持ちを伝えているとき、
元々人間として持っている本質的な部分に触れ合う瞬間の共有している
と言うことになる。

 

つまり、、、

「自分はどう感じているのか」
これを正確に汲み取ってあげること自分と最大限に仲良くなる必須条件
もしモヤついていることがあれば自分の言葉にして相手に伝える

 

私はこの方法を無意識的にしてきてから
周りの人も素直にありのままで私との関係を楽しんで
もう倍返しじゃ〜ん!っていうくらい幸せや豊かさを受け取っている。
素敵な信頼関係でいつも感動するくらい平和だ。

決して「いい信頼関係を作ろう!!」と意気込んでしている訳ではなく
自分の在り方としてそういることが心地よいので
それを選択していったらこうなった。

自分の性格上そう生きるしかないし、
私自身の純度が高すぎるゆえ、
自分と真逆の人は私の真っ直ぐさに
初めはびっくりされることがあったけれど
でも対等で良好な人間関係でいるのに
素敵なことだと実感しています。

私自身がhappyになれる人しか周りにいないな〜
ってめちゃめちゃ思う!!!!😭💓

ありのままを伝えるって
ときに怖い!って思う時もあるかもしれない。
けど、自分の本音を隠しておいたら
そのままで腐っていろんな別の思考と混じってしまい
ややこしいことになりかねない。
自分の内側で溜めてしまうより
必要だと思うときにちゃんとアウトプットしてあげる
これが日々を快適に生きるキーになるって感じるよ🔑

 

出さないとわからないものだよ
相手も、自分自身も。

そして出したときに
新しい発見や大きな学びに繋がること多数。

 

どっちを生きるかは自分次第だけど
笑顔でいる時間が人生の中で
いっぱいあればいいと思うんだ💐

 

最後まで読んでくれてありがとう。

 

ゆき

★わたしがあなたを信頼できるのは、わたしがわたしを信頼してるから。

みんな闇をもっている。

闇にいるときは
自分の脳みそのみがフル発動していて
明日の自分では考えられないほどにえらく落ち込む。

闇の中にいる自分は
たぶん歪んだ変な顔をしていると思う。
数日前の夜、本当にひさしぶりに摂食障害をひきおこして(かれこれ8年の付き合いだけど)
すごくおもたーい心と身体になっていた。

わたしは生きてることが仕事なので
でもその日は生きることが厳しかったので
当日の仕事を急遽お休みにした。

そういえば4月は休みなんていう日は
1日もなかったなーと振り返る。

人生に休みなんていう日はなくて
(ある意味毎日がハッピーホリデーかもしれない。)
わたしは自分が行なう物事に利益があるないに関わらず
わたしがこの生でやるべきこと、やりたいと思うことを、
日々淡々としている。

そのどの行為をとっても自分で選んでいることだから
何においても至福感に満ちている。
(幸せすぎてキュンっとなる。幸せ極まりなさ過ぎて感動で涙があふれ出る。)

自分の直感で選択して、それをしている。
そうしてわたしの命をまっとうしてる。

だからやりたくないことに気をとられたり
時間をそそぐ時間はわたしにはないのだ。
だから苦手と感じる誘いは断るし(あとで自分が煮え切らない気持ちになるのが分かっているから。自分を悲しませたくないから。っていうのとその時間を過ごすなら自分の使命をまっとうしていたい。少しでも世界平和への活動をしていたい。)
いっけんシビアに感じるかもだけど
これがわたしの生き方。

今まで知らず知らず我慢とか忍耐使ったりとか
人間の防衛本能などが環境によりいっぱい発動してきて
そーゆうのもういっぱいしてきて
病気になったり、病名がつかなくてもヒドい身体の症状に
大人になった今でもとらわれていたりする。

あの頃の自分に「ごめんね」「許してね」って
この間ヨニエッグ初めて使ったら
嗚咽あげながら号泣して
その二言しか出てこなかった。

これからはしたくない。
もうしない人生を歩むと決めている。

そんなわたしも自分に信念があると思いきや
意外と流されやすいので、
あとで誤解されていないかクヨクヨしたり、
自分に注目してほしくなくて
話を濁したり、言えなくなっちゃうこともある。

わたしたちの命は永遠ではないし
この肉体で今世を生きれる時間を
本当に大切にして過ごしたいと思ってる。
そして自分の人生に言い訳なんてしたくないからね。
人のせいにもしたくない。

だから愛を伝えたい人には愛を伝えるし
ありがとうに真心をこめたいし
会いたいと思う人に会いたいと言う
やりたいって欲してることを叶えてあげる。

自分の人生に責任をもって生きるって
なんの物事にも言い訳せずに
ぜんぶ受入れて生きてくってことだよ。

「誰々がこう言ったから〜」
「あのときはこういう状況だったから〜」
「わたしの家はこうだから〜」

ぜんぶその現実は自分が創り出してるんだよ。
もう自覚しよう。
それでいいのか人生。

だからやわらかい風にふかれて
わたしの《快》を選択して
にっこり生きていきたいと思う。

5月は新しい動きに導かれています
ただ安全に平和に無理をしないで
生きていきたいと思っています。

そしてわたしは仕事上
《先生》になったりもするけれど
肩書きにとらわれず
人とコミュニケートするときには
やっぱりパーソナルな部分と触れ合う瞬間
ぐっと距離が縮まって、
すごく信頼関係ができるなーと感じます。

わたしがあなたを信頼できるのは
わたしがわたしを信頼してるから。

 

そういう生き方はやっぱり国とか関係なく
楽しいなーって思う最近です。

敬意を払うって気持ちがいいし
これから出逢う人や動物や草木や自然
多くのものがわたしにとって偉大な先生であり
学び多く過ごさせてもらっています🌱

そして今日もDeepikaでヨーガを伝えられること
この神聖なひとときを生きることを
心から幸せに思うのでした。

わたしの作品に触れたり
わたしと関わり合う時間の中で
その人の心に小さな灯り(Deepika)が
ポッと灯るような幸せな感覚ができたら
わたしはそれを両手で消えないように
優しく囲むように
大切に育んでいきたいって思っています。

5月もよろしくお願いします☺
敬具

★大丈夫。誰も期待していませんから。

 

あまりにも日々のんのんと生きているので
自分にタスクをつけてみて
・毎朝の気分
・思ったこと
・これはやっておこう
というのをノートにリストアップすることを始めました。
(※のんのんと生きる:1日の3分の1を日光浴でぼや〜っと幸せを感じまくって庭のベンチで過ごし、自分の為のヨガをして、瞑想して、美味しくご飯を食べる。とゆうことの繰り返しのこと。)

けれど
何かひとつをやろうとして思い立った矢先
何か別の刺激物に出逢うと
そこから思考が枝分かれして
他の何かを始めてしまう。
(今日はやるはずのなかった押し花に夢中になって我を忘れた)

まったく日々ADHD気質は抜けることなく
わたしのなかに存在し、時に暴走します。

 

結局ノートにかいたタスクを
ひとつだけしかこなせなかった。。。😭

 

なんてことはいつものことで
わたしはそんな自分に×を付けることなく

「あ〜今日はひとつ完了できた。やったー!!」

 

とよしよしと認めてあげています。

 

ずいぶん自分で自分を
コントロールできるようになったと思う。

 

一昔前までは
途中で違うことをはじめてしまって
やるべきことをできなかったり
途中でつまずいて頭の中がこんがらがって
何にもできなかった自分を
はぁ。。。。。。😭😭😭
と心底情けなさを感じる場面がいっぱいありました。

 

 

今は、本当にいい意味であきらめがつきました。

 

わたしは
会社勤めやアルバイトをしていない。
旦那さんがいて主婦をしているわけでもない。

どこにも所属していない身分としては
わたしが毎朝思い浮かぶタスクをこなせていなくても
仕事上必要な発信や告知がおくれてしまったとしても
誰も困らない。

ただ、自分自身にぜんぶふりかかるだけ。

 

そんなとき通常沸き上がるであろう重圧?罪悪感?
みないなものも今は一切ありません。

むしろそんな感情も起こさせないモチベーションが
今は自分自身に備わっています。

 

生きることに肚を据えてるんです。

 

 

こうゆう思考になっているのも
《自分を守ってあげる》
大切な心意気のひとつ。

これは「生きてることが素晴らしい」に
主軸をおいているから
何が起きても「ここ」しかないので

今までいっぱい苦しんできたから
もういいのです。

 

自分に降参したらね
もう愛の恩恵しか受け取れなくなってた。
そして必要なものや、現実や、人や、縁とゆうものが
ちゃんと表れてくる。
そうゆう循環で本来の自分を生きることができるようになったよ。

あなたは
何を手放す?

なにをなくしても
ちゃんとホームのぬくもりは
何億年も前から
この肉体や魂に刻み込まれてるんだよ。

かしこい
とっておきの美しい自分自身を
信じてあげてね☆

☆━━━━━━━━☆☆━━━━━━━━☆
▼ARTとYOGAのおうちDeepika▼

毎週日曜ヨガ教室開校✨
5/1残席1。申込はDMを
至福のデトックス&リラックスタイムをどうぞ^^

▼Deepika online▼

おうちで気軽にヨガクラスが受けられる☆
春のリニューアルで朝夜ともに楽しめるようになりました。
申込や質問はDMを🌸

▼Deepika yoga LINE▼

新しく始まった【YOGA】専用の公式 LINE
主にヨガレッスン情報を流していきます。

▼ユキノコドモタチ公式LINE▼
登録(無料)は下記URLをクリックして2秒で完了☆
アート活動情報や企画の配信等をしています^^
▼オンラインサロン▼
もっと身近におしだゆきの世界観に触れてみたい
活動の支援をして一緒に世界に愛を届ける存在になりたい
という方はぜひ上記タップでサロンファミリーへ!