★ご報告

◆◆◆ \\ オンラインサロンを立ち上げました //◆◆◆

※シェア拡散いただけたら嬉しいです。


『おしだゆきの目を通して世界を旅し、幸せを伝染させる!愛のだだ漏れオンラインサロン』
https://camp-fire.jp/projects/view/251095

「想ってくれてる人がいる」
「応援してくれている人がいる」
それが確信できることは
なんて幸せでなんてありがたいことなんだろう。

わたしもたくさんの人のことを想っているし、
この命を生きる中で
たくさんの人の癒しになりたい。

『じゃあ何ができる?』

わたしがわたしらしく生きるほかない!!!

わたしはこの生き方を選んだ!
わたしはこうして自分自身を愛すると決めた!
わたしはあなただ。
わたしは地球だ。
わたしは風でわたしは海でわたしは大地だ。

毎日瞑想していると
すごく微かで繊細な美しい感覚に出会う。
木々のゆらめきにでさえ感動を覚え
生きてることを本当に喜ばしく幸せに感じる。

それは自分を生きてるから!!!!
至福に包まれてる瞬間は
きっと地球と同調してるときだと思う

じゃあどうしてそんな心持ちになるの?
どんなことを感じながら生きてるの?
なぜそこまで至福に浸れるの?

これからは
このサロン内で、おおよそのわたしの内側を公開していくよ
どす黒いかもしれないし
意外と普通かもしれないし
受け止め方、想像の仕方、活かし方は、あなたの自由。

ただ言えるのは、全てはクリアで、明快。
わたしがそうゆう生き方をしているから。
ハートフルで嘘のない世界は
愛しかないんだよ。
こんな時代だからこそ
伝えていきたいわたしのしてること
こんな時代に生きてる
巡り会えた全ての人と
共有できる何かがあったら幸せです。

詳しくは、
https://camp-fire.jp/projects/view/251095
に全て載っているので読んでくれたら嬉しいです

*********

世界中に愛のわっかをつくっていく
仲間を盛大に募集します☆
そしてわたしもあなたを応援するでしょう

このサロンを通して
様々な人の愛が
あたたかく伝染してゆきますように。

おしだゆき

★「Enjoy your spiritual journey2019」アートツアースケジュール

来月から始まる兵庫ツアーの予定です。
帰国後初のツアー先は縁のある兵庫県です。
市内から村まで、様々な地域をまわります。

【11月おしだゆきアートLIVEツアー”Enjoy your spiritual journey”スケジュール】

●11/3(日) DYNAMITE SOUL LIVE@姫路ダブルキングカフェ
https://www.facebook.com/events/1270119543160804/

●11/4(祝) Enjoy your spiritual journey展@たつのYOGAFARM〜peace of mind〜
https://www.facebook.com/events/1018618251814091/

●11/5(火)〜10(土)Enjoy your spiritual journey展@姫路縁楽堂


●11/12(火)〜17(日)Enjoy your spiritual journey展@佐用町みつやまの里
https://www.facebook.com/events/1001961513477861/
※16日はお話会(郷旬ランチ付き)17日は収穫祭でとっておきの畑時間とのコラボで奉納の舞を披露します。

※それぞれの詳細は各URL先からご確認ください。

ご都合の良いお日にち
みなさまとの再会を心から楽しみにしています
開催期間中は基本会場にいる予定です。
来られる方ご一報いただけると幸いです。

どうぞよろしくお願い致します!

★パリでバスキング【感じる、想う、色々】

 

パリで2回目のパフォーマンス。

 

 

すごく反応が良くて、
トータル40分くらいのパフォーマンスを
ある人はビルの最上階から
ある人はお散歩の途中で
ある人は最初から最後までを
色々な人が観てくれた。

 

パフォーマンスが終わると
「君の動きはこれだねBUTOH(舞踏)!」
と舞踏の記事を見せてきてくれたり、

「田中泯って知ってる?それを憶い出したよ。」
って言われたり、

「草間弥生(なぜだ。笑)だね。これはコンテンポラリーアートなの?」
と興味を持ってくれたり、

 

色々な国の人たちが声をかけてきてくれる。

 

 

アフリカ系の人は
その場で拍手してピュ〜〜っと口笛を鳴らし
声援をくれる人が多くて

 

フランス系の人は
「うんうん。とても良かった。感動したよ。」
としみじみ伝えてくれる年配者多し。

 

中華系インド系の人は
ファッショナブルな若者がやってきて
「これはどういう意味だったの?なんで泣いていたの?」
と意図を問う質問をする人が結構いた。

 

コンテンポラリーアートに興味のある
若い女性からも結構多く声をかけられた。

あっあとカメラマンも面白がって撮ってた。

 

 

わたしが行うパフォーマンス

それらが果たして踊りとよべるのか
奇抜な変態のストレス発散なのか
演劇的なものに見えるのか

実際のところ
自分でも何なのか分からない。

 

それでも
私の命燃焼中の身体を観て
面白がってくれたり
自分の何かとリンクさせて涙してくれたり
深く考えて解釈に努めてくれたり
そうやって

心で「何か」を感じてくれていること

 

その様子を直で味わえることが
とっても嬉しい。

 

「観てくれる人がいる」

これって本当に有難いことだよなあ

って思う。

 

それだけで十分に
満足を感じられます。

 

ありがとう。

 

今日もありがとう!!!!

 
本当にそう感じる瞬間と
思い出と
過去と
その瞬間と
たった今

です。

★パリでバスキング

 

 

ひとつ意識していることは

「この足でパリの地面をしっかりと踏みしめてやろう」

とゆう希望と意志。

 

 

それがコンクリートでも
汚れた道の上でも
どこでも何でも

そう心持ちに自然となる。

 

 

その時流れている空気と

身体を解放していると肌に伝わってくる

熱さや涼しさ

小さな刺激や様々な音
そうゆう私の周りを取り繕う全てのものを

全身で感じながらその時間を生きる。

 
だから、
パフォーマンスの最中は

いつもより

耳を澄ます
目を見開く
背中を広く保つ

 

それらの行為は全て
自分自身に問いていて
自分と会話をしている状態で
自分のたった「今」と向き合っている

 

人前である限り
時に人目を気にかけながら私はその時を生きるけれど

どんな自分であれ
集中をしていれば

どれもこれも
全てはわたし。

 

 

バスキング
ここでやれて良かった。

 

ダイレクトに伝わることが無限にある。

 

それはなんの言い訳もなく
真っすぐになれる最高の状態

 

 

たくさんの素晴らしい景色を見せてもらいました。
本当に素晴らしかったです。

 

 

堂々と自分を生きていきます。