オリジナルヨガレッスン

おはようございます!

10月いっぱいの関東生活。
カスタムメイドヨガレッスンに没頭しました。
一対一でするヨガレッスンのことです。
有難い事に自宅を少し片付ければ、
少人数でヨーガレッスンができる環境ができます。

私は、人数がいてそれぞれがヨガ没頭している姿も好きだけれど
(その空気を皆で味わう形だから、意識は各々のカラダに向いている状態だけど、自然と一体感でいい波動に包まれてる✨これ大好き・・・特に瞑想時間とか)
今回は、一対一で行うレッスンに有意義な心のゆとりを感じていました。

「カスタムメイドヨガレッスン」と呼んでいます。

意味はそのまんまなのですが、
私がしているのは、生徒さんの不調や気になるところ、その日の体調、気分などをお話して、
それに合わせて相応しいポーズを練習したり、
そのポーズに必要な筋肉を意識的に使う練習をしてみたり・・・
生徒さんが自分のカラダに真剣に向き合える環境を、
レッスンを通じてカスタムしていきます。
必要な場合は呼吸を一緒に整えて、
ポジティブに今に集中できる状態に導いていきます。
(とにもかくにも固まりきんきんの人にはまず緩めるワークをする)

一緒にやるってすごいです。

生徒さんからは
自分のカラダを近くでサポートしてくれている安心感、
丁寧に身体を動かし自分のカラダと向き合っている姿、
私はこれらを一番近くで感じてきました。

生徒さんの状態を一番近くで感じられるこの仕事は、
本当に財産だと思っています。
それにより、誘導している私自身も心から信頼をして
相手と一緒に貴重な時間を過ごせます。
本当にすべてが原動力です。

その時間に緊張は一切入りません。
あってもすぐに解けていきます。

 

 

今回していたカスタムメイドレッスン、
決して広くはない部屋の中で
様々な奇跡が生まれていたように思います。

プライベートレッスンという言葉はよく聞くし、
そこではそれぞれの信頼関係が成り立っている。
それが成果に結びついたり、
身体の変化を感じられると心もポジティブになっていくよね。
(実際にどんな風に行っているのかはっきりと知らないのだけれど)

人のカラダをじっくりと見て指示をする。
相手は自分に頼る。信じる。

頼る。信じる。
これらをされるって、ものすごい責任があると思いませんか?

責任感は私自身を育て、
ヨガを実践していたおかげで、中庸を保ちながら
レッスンメニューを考え、(これめっちゃワクワクする作業♡)
レッスン時間を過ごせました。

すごく前向きにすがすがしい想いで、
わたしは今回レッスンを受けてくれた彼女たちと向き合えたような気がします。

出来るなら、今後も定期的に彼女たちのカラダを見ていきたい。
し、彼女たちも同じ気持ちだと毎回お告げが・・・(嬉しくって鼻血がでそうだった)
意地悪なことに私の関東生活は今月まで。
まさか関東でこんな展開になるとは思わずで、恩恵を受けすぎてる〜😢
としみじみと感じたのでした。

でもまた戻ってくるから、
その時にもしまた私のレッスンを必要としてくれていたら
そのとき精一杯の状態で、
それぞれの身体とスピリットと向き合っていきたいと思います。

 

* * * * * * *

わたしたちは

オリジナルのカラダを授かったということに気づこう。

唯一無二のこのカラダ。

個性があって当たり前の。

わたしにしかないこのカラダ、この感覚。

他の誰とも比べる必要がなく、

自分の肉体はこの世でたったひとつでオリジナルなんだということに気づこう。

すると、今まで肉体にフォーカスしていた意識が

いずれカラダは無限だということに気づいて

様々な葛藤や心のコリも自然とほぐれていくから。

そうしたら、

誰がサポーターとか、ヨガインストラクターという枠組みも必要なくなるのかもしれないね。

でも、その最高快適ボディ状態に気づかせるお手伝いをするのが

わたしたちヨガを伝える者なのかもしれない。

生きた心地を伝えられたら

それはプロだな。

 

深入りはしないけれど

初めて継続ができてることなんだ。

わたしはいつまでも向き合って

内側の世界を自由に、外側でも自由に、

オリジナルの愛を伝えて

それに共鳴してくれる人たちと生きていきたいです。

必要なことは必要なタイミングで

 

自分にとって必要なことが、
日々生活の中で目の前に現象として表れる。

たったひとつの些細なことでさえ、きっとそう。

その現象を創り出しているのは、
何者でもない自分自身。

 

岡山に越してから半年が経ち、
岡山での滞在時間以上にわたしは全国各地を放浪している。

ただ会いたいと思った人に会いに行って、
会いたい景色に会いに行く。

さらに素敵なことに、
行った先々ではわたしのできるヨーガを伝える場を作ってくれたり、
ゲストとしてすごく親切な待遇をしてくれたり、
本当に出会う人によくしてもらっている。

行く先で仕事ができるのは本当に有難いこと。

 

でも、岡山に住んでから、

どこかへいってしまう。旅立つ。

っていうスタンスが今までの人生を経て
自分の中で確立されてしまっていたが故に、
わたしは岡山での仕事を積極的につくっていかなかった。

ただ、ご縁というものもあるから
声をかけてくれたものに関しては、
誠意をもって仕事を引き受けさせてもらってた状態。

どこかで
継続、定期的
という言葉を避けていたみたい。

それはそのうちタンポポの綿毛のように
ふわ〜っとどこかに行ってしまうであろう
未来の自分を想像してたから。

 

それでも今年はじめ
「短期でもいいの。嬉しいよ。ぜひクラスをして欲しい!」
と言ってくれる人と出会い、

わたしは先月から、
ヨガスタジオのインストラクターを任されることになりました。

そこのオーナーさんやスタッフさんは、
ヨガスタジオオープンにあたって必要な準備物を伝えると、
その全てを用意してくれた!
(ヨガスタジオオープンとなったら色々と最低限でも必要な物が結構あるんです)

その他の告知や宣伝も隅々に至るまでしてくれた!

わたしの意見もしっかりときいて動いてくれてる。

なんてここちよよいのだろう。
この流れのいい感じ。

 

ヨガインストラクターとして岡山で活動を始めるのには
渋っていたり時間がかかっていたけれど

きっとこれが
わたしのスタートに相応しい最高のタイミング
だったのだと思う。

 

 

 

「待つこと」

 

投げかけたら、
願ったら、
ちゃんと現実に答えは顔を出してくれる。

ただ物質過多世界のこの世では、
問いや希望を投げかけても
それが現実になるまでに少し時間がかかるし
人によってその差はさまざま。

頭の中が情報や思考だらけになってしまうと
想いがシンプルに宇宙に届きづらいから
なるべくスッキリとした自分でいたいもの。

 

すぐに答えが出なくても、焦らないこと。

焦って、罪悪感とか不安感をだし
現実でない現実をつくり出さないこと。

 

「待つこと」

 

これが意外と大切なことだと思い出させてくれた。

それができたら
望んだものが後だしプレゼントでわたしたちの前に表れて
世界をhappyにクリエイトできるんだ!

【姫路でヨガ】アウトドアYOGAウィーク始まります

こんにちは。

先月から始めたアウトドアYOGA ウィーク。

5月は本当に素敵なヨガの時間を参加者のみなさんと共有できました。

来てくれたみんな、本当にどうもありがとう。

知っている顔ぶれが集まるかな〜と思いきや、はじめましての人や、数年ぶりにお会いする方など、性別年齢国籍問わず参加してくれました。

笑顔溢れるあふれるウレシイ時間。

人生の中でこのような時間を過ごせることは私にとって本当に大事なたからもの。

来てくれた人たちとお天道様のおかげで、わたしは常にハッピーだったし、

やっぱりヨーガや自然や人が大好きやな、と感じました。

6月は梅雨の時期となりますが、引き続き今月もアウトドアYOGAウィークをします!

6/19(火)パークヨガ@姫路東御屋敷跡公園
20(水)パークヨガ@姫路東御屋敷跡公園
21(木)自然ありのまま農村ヨーガ@生パスタ工房&農家イタリアンPastaSorriso

パークヨガは雨天決行。農村ヨーガは雨天中止となります。
それぞれイベントページに詳細が載っていますのでご確認ください。

パークヨガ▼
https://www.facebook.com/events/385439045305094/
農村ヨーガ▼
https://www.facebook.com/events/198631880761253/

 

今月も身と心の整頓をして、笑顔でみなさんと会える日を楽しみにしています☆

 

実感の実感の実感

最近続くヨーガレッスンは、全てアウトドア。

日常にあるヨガレッスン。

その場の空気をつかんで、身体いっぱいに詰め込んで、わたしの声とともに

空間をひろげていく。

空気と空気をつないで、身体の豊かさを取り戻し、意識を高めていく。

そこに存在する肉体たちは、

全てを明け渡し、安心して、そこにいることでもう満ちていることを実感する。

 

私という大いなる存在=Dhamma

マントラとともに

祈る。

祈る。

祈る。

 

 

日常にあるヨーガ。

ひとりで行う時間も、だいすきな人たちと行う時間も、

確実に命をまっとうして生きてる。

そんな感動の日々が

尊く美しくてたまらない。

私の視界は万華鏡のように愉快で魅力的だ。

 

【兵庫】トーテムレインボー@虹のごちそう

 

愛と平和のヨガクラスとお昼ごはん。
○△□○△□○△□○△□

トーテムレインボー

あなたはあなたのままでもうじゅうぶん

今ひとりひとりが持っている波動を

やさしくていねいに感じ、広げていく

そこでつながるピカピカの魂たち

やさしさと愛で満たされた”わたし”を感じる

トーテムのじかん

虹のごちそうを召し上がれ

○△□○△□○△□○△□
◯内容◯
”すべてのいのちにありがとう”
古民家で暮らしながら、無農薬・無施肥で土づくりを大切にした農業をしているみつやまの里とおしだゆきの愛の企画。
ヨーガとシンギングボウルで身体をみつめる・つつむ・ほぐしてく。
みつやまの里のお野菜をつかったお昼ごはんで心をホカホカに。
1月のプレイベント、2月4月を経て、引き続き5月もめでたく開催します。

◯当日スケジュール◯
10:00 トーテムヨーガクラス+シンギングボウル
12:00 虹のごちそうタイム
その後は、おしゃべりをしたり、絵本タイムがあったり〜出店を見たり、ゆるゆると・・

◯出店◯
みつやまの里(手づくりジャムや手もみ茶など)
naco(草木染め小物など)

◯詳細◯
ひとり3500縁
こども連れOK(必ず事前にご連絡ください)
持ち物ヨガマット/飲み物/ブランケット
駐車場あり(お申し込みの方に個別におしらせいたします)
・電車の方は、JR姫新線 佐用駅になります。
※送迎ご希望の方はお気軽にご相談ください。

◯申込方法◯
参加希望の方はおしだまでメッセージをいれてください。そうしたら完了です。
質問もコメントやメッセージにてお気軽に😊

次回は、6月23日を予定

*********************************

天気や人数などにかかわらず、月に一度、ひらく愛のおまつり。

会場のみつやまの里には、自然の恵みがいっぱいにあふれていて、

もうそこの空気をすうだけで、全身が満たされます。

そこでは身体の中に通っているエネルギーチャクラを整えたり、みつやまの里のお料理をもりもりと味わい、ゆーーーーーったり、和やかに過ごしていきます。

自然でありのままでOKと思える。

無理がない。

ストレスがない。

笑ってもいいし、泣いてもいい。

なんの制限もない、自分らしくいられる、そんな愛のおまつりです。

ご参加、おまちしています。

 

 

ゆき

【姫路】アウトドアYOGAウィーク開催!

 

5/15(火)〜17(木)の3日間姫路にてアウトドアYOGAウィークを開催することになりました!

全てのクラスをわたしが担当します。

ご都合あう日程を選んでぜひいらしてください!

この時期は風もあたたかく、新緑にあふれる、本当に気持ちのよい季節です。

わたしはお外でやるヨガが大好き。

ポーズを丁寧に行いながら深呼吸を続けていくと、身体がいつも以上に喜んでいる様子が分かるし、取り入れる空気もやわらかく新鮮、おいしいって思う。

本当に贅沢な時間だな〜って感じます。

 

5/15(火)10:00〜パークヨガ@姫路市東御屋敷跡公園
5/16(水)10:00〜パークヨガ@姫路市東御屋敷跡公園
5/18(木)10:00〜農村ヨーガ@生パスタ工房&イタリアンPastaSorriso

上記が日程です。
全部受けても良いですし、どれかひとつでも!
ご予約はホームページのContactからかFBやインスタからメッセージ下さい。
追って詳細を返信します。

 

今日は姫路のお宿縁楽堂さんとうどん屋 麦(バク) にフライヤーを貼ってもらいました!

快くフライヤー貼らしてくれた!

すごく嬉しい!

これを見た人が一人でもいいから、ヨガに参加してくれるといいな。

そのとき皆が気持ちよく過ごせるよう、わたしも日々身体と対話し大事に暮らしをしていきます。

 

本当に本当にありがとう。
そして、よろしくお願いします。

ハレハレヨガ

 

最近のヨガクラスには

「前から来てみたいと思っていました!」

で来てくれる方が何人かいて、

なんだか新鮮でとっても嬉しい!

ゆきこさんもその一人。

先月から参加してくれて彼女が来ると朗らかなヨガクラスになる。

毎年開催しているヨガムドラというイベントに、今年家族で参加してきてくれたのがゆきこさんとの出会い。

 

すごく身体が柔軟で柔和な雰囲気。

彼女の性格がそのまま表れてるんだろうな〜とつくづく思う。

 

この瞬間、あの瞬間、に感じる身体の伸びや滞り、

常に変化していく身体、そこから広がる宇宙観。

それらは神秘的で、驚きと歓びでいっぱい。

身体と向き合う時間は、いつだって充実していて気づきに溢れている。

指導者という立場でも、学びは尽きないのです。

 

 

ゆきこさんもヨガの先生。
ブログ、見てみてね!
=================

姫路の小さなヨガ教室 I 心と体に優しい時間*hare hare yoga

 

感動のヨガ時間

 

今、岩盤ヨガのクラスを受け持っています。

今までホットヨガクラスなんて受けたことすらなく、基盤が無い状態で今年の7月からイントラをすることになった。

はじめは抵抗があったのが正直なところ。

だって!汗だらだらかくなんて、自然の摂理に逆らいまくりで、体がビックリしちゃうじゃん!!私たちは恒温動物だよ!!その性質保っていこうよ!!そんな違和感ありな人類の進化なんていらないわ!!!

なんて心の中では感じていたから、レッスンも代行としての形をとってた。

が、しかーーーし、そんな私も今では当時の思考はどこにいったのやら。

岩盤のおかげで体の調子が非常に良い!体温があがりhappy続き

岩盤さまさまなのです。





常温ヨガだからできること、反対に岩盤ヨガだから効果的なこと(その逆も然り)が色々とある。

きっとホットヨガを考案した人は、生理学や解剖学的にみて注意事項とかが色々とあるんだろうな。

今の岩盤クラスでは、リフレッシュヨガとハタヴィンヤサを担当している。

昨日のクラスでは、壁を使い、体を一部分ずつ丁寧に意識しながら柔軟性を高めたり、力の方向を確認したり。

ホールドする時間もあるから、少しきついな〜と感じる場面ももしかしたらあったかもしれない。

そうして体をまんべんなく使った分、呼吸をしっかり整えて、お休みする時間を設けている。

上記を体感した上で、実際のアーサナ実践。

わお!!!!!!!

ポーズが深まる深まる!

「肩が軽くなった!」

うんうん、わたしも感じたよ!!!(本人じゃないけど。笑)

みるみるうちに深まっていく生徒さんの詰まりのない気持ち良さそうなポーズ!

最後に肩周りのアジャストをしたときに、「やわらかーい」って口に出しちゃいそうになったくらい、体が柔軟になっていた。

その過程を見れるのが嬉しいし、

何よりも生徒さんの歓び(なのか驚きなのか)の笑顔!!たまらない!!





こうやって、生徒さんとコミュニケートしながら、その日や、また次のレッスンメニューを決めていく。

それがわたしのスタイル。

だから、「岩盤だからここは制限しなきゃ」「このポーズはきついから止めておこう」と予想思考優先型になるのではなく、

必要なのは、今目の前にいる生徒さんが、どう感じているか、何を求めているか、に忠実に寄り添い、それを講師としてサポートしてあげることだと思ってる。

そうすると本当に自身や生徒さんの視野や可能性が格段に広がって、互いにとって大きな歓びになる。

ヨガの時間に毎回学びを頂いています。

本当に感謝と感動のヨガ時間。

真実はいつも目の前にちゃんと表れています☆

ヨガ×シンギングボウル

 

9/25の出張ヨガ教室が終了致しました。

参加者のみなさま、どうもありがとうございました。

予想していた3倍くらいの人たちが来てくださり、とてもいい時間をみなさんと共有できました。

約半分くらいの方がヨガを初めてされたとのこと!





数日前からどうやったら参加者さんが心の底からリラックスできるかな〜と考えたヨガシークエンス。

体を弛緩させ緊張をほどく、

体を伸張させ心地よさを味わう、

やっぱりこの2つはとっても大事。

そんなことを考えて毎日瞑想していたら

「ピピピピピピピポポポポピ」

と着信があり、いつもなら瞑想中はとらないけれどその日は気になって電話にでました。

そうしたらチャクラ調整を行っているみちえさんからヨガ教室に参加希望の連絡が。

なんだかんだ話していたら、シンギングボウルを演奏してくださることになりました。

超超強力助っ人参上。

うーん、もうなんて贅沢なクラスになってしまうんだろうとワクワクで、ウキウキで開催した今回のクラスでした。

畳からみなさんの体へ響き渡る、シンギングボウルの波動。

わたしの声の波動もその響きに調和して、ふわ〜と弛緩たっぷりの世界観。

きもちよかった〜、の一言です。





みちえさんとは、次回またコラボしましょう〜と約束を交わしてさようならした。

きっと11月ごろに実現すると思います☆

 

ありがとう。

ricomicoのとぎちゃん

 

今日のレッスンに編み物作家のとぎちゃんが来てくれた!

前回からだいぶ期間が空いての参加だったけれど、再会に心弾ませながらのヨガレッスン。

とぎちゃんの身体、前に触れた感覚とだいぶ変わっていた。

レッスン後は2人でピクニック気分で弁当持参のランチタイム。

そこで今日のヨガレッスンのこと、生業のこと、本当に好きなものについて等々、いろーんなお話をした。

とぎちゃんのブログに今日の記録が!▶▶ココロを整える時間

「好きな人から習うって大事。」

という言葉にキュン!

 


(とぎちゃんの作品を試着していてキュンキュン&ウットリしているわたし)

 

 

とぎちゃんと会っていない期間、いろんな葛藤や迷い(時にもちろん歓びも!)を抱いていたみたい。

うんうんうん。

同じフリーランスという立場として、互いに自分の「好き」を生業にしている。

好き故に、ものすんごーーーく熱中して、その世界に没頭する。

それ自体はとっても素敵なことだけど、すこーし思考がずれていくと、

あれれれれれ???わたし本当に「好き」でこの活動しているんだっけ?

なんて疑問を抱いてしまうような、ネガティブな思考に陥ってしまったりすることもある。(人もいる。)

特にものつくり作家さんは作業をするとき完全に一人きりの世界になるから・・・

そりゃあ気が遠のいたり、あれ?これでいいんだっけ?とデフレスパイラルに陥るときもあるよね。

だって、オーダー品だけを作るのにも相当な体力を使う。気持ちも込もるし。

さらに常に新しいものを創作しているわけだから、もちろん試行錯誤するし、作品のことを考えている中で、思考が今の取り組み方への疑問に移ったりと、頭の中は意外と騒がしくなったりする。

だから、そんな時はきっと自分軸に戻してあげる方法を知っていたらいいよね☆

今回わたしのヨガ教室が、少しでもとぎちゃんのデトックスサプリメントになれたことに最高の歓びを感じる!

こうやって、ヨガを通してなんだかhappy〜とか、きもちいーいとか、そんな気持ちでココロが充満してゆく。

そういう瞬間を味わい尽くすと、ホヤホヤの自分に還っていけるような気がする。そうなると本心や本音を再確認できる!と思うんです。

とゆうことで、とぎちゃ〜ん!

今日は素敵な時間をどうもありがとう。

 

 

とぎちゃんの素敵作品がいーっぱい載ってるホームページ!
ぜひみてみてね!
=================

ricomicoホームページ