生誕祭

 おしだゆきは、9/2に一つ歳を重ねました。

「おめでとう」の言葉はいくつになってもとても嬉しいものです。

 でも私はいつも両親へ「ありがとう」をします。

 神戸の64CURRYで、友人がお祝いしてくれました。

 私の大好きなものを知っている友人。私のことを理解してくれている人たち。

心の通った彼らとは、これからもずっと繋がっていくのだと感じています。

本当に幸せ。

幸せすぎて、こんなに顔がゆがみました。

 

 お祝いの後は、友人HANAちゃんのバンドのライブを観に行ったよ。

 私たちは空気を読まないで、HANAちゃんのうちわを作って応援。

バンドさんたちは、バケツや、洗濯板、紙ヤスリ、色んなもので音を奏でていた。それも巧みに!!!

 かなりの感動を味わい、いい時間を過ごしました。

感謝でいっぱいの日。

音楽に触れると心が踊る。

いつでもこの胸が弾む感覚を忘れずにいたいです。

みんな、どうもありがとう。

そして、これからもよろしくね。