今やるべきこと

 

今月入りそうだったヨガイベントの仕事が2つ同時になくなった。

計画を立てている時点諸事情によりできなくなった。

残念ではあるけれど、仕方ないのでとっても前向き。

だからわたしは思ったのです。

 

君は今月パフォーマーとして徹しなさい

 

きっと神からのお告げだ。

そう思わずにはいられないのです。

もちろんわたしの収入源となっているヨガレッスンができないとなると

生活費は0円。

出費もそこまではないけれど、どこかへ行く交通費がピョンピヨンととんでいきます。

飛行機、電車、車、いろんなものに乗るから、結構お金はかかる。

でもね、お金が必要になったとき、雇用労働の対価で収入を得ようという考えはもうわたしは選択肢から除外しています。

それはお金がお金として生きていないからです。(あくまで私の場合!)

もっとわたし自身がエネルギー満タンで、わたしくらしく居れた時に

それを見て喜んで、面白がったり、笑顔になれたり、心がほっこりなれたり、身体楽やな〜って感じたり、

そんな時に得られたお金がわたしには必要だし、よろこび。

そしてお金自身も生きてる証拠。

そんな状態のお金が風穴全開のわたしのところへ流れてきたら、それぞれ命を全うしているもの同士、ものすごいケミストリーがおこると思うのです。

ウキウキするしね!

そんな栄養をもりもりで、この地球で笑顔でいたい。

それが本望です。

なかったら生み出す!

田畑を耕し、米をつくり、電気、HAPPYな未来もクリエイション

だから決めたの。

わたしは今月パフォーマーに徹します!!!

だって、身体を動かすことが大好きだから。やるしかなくて。

音に身をゆだねるとしあわせで溶け込んで、気持ちよいから。。。

一番近日のスケジュールです!

*****

日にち:4/15(日)
じかん:1⃣11時くらい2⃣14時くらい
ばしょ:石川県金沢駅前

よかったら目撃してね!

ありがとう😊


 

おしだゆき

 

HELLO!

こんにちは。

最後の更新から三ヶ月以上が経っていました。

サーバーの未更新&不具合によりホームページが完全停止状態。

そんな停止の期間からようやく抜け出し、わたしは生きています!!!

2月3月はインドネシアへ。

今週末は石川県、来週岐阜県、再来週は福岡へとびます。

こんなに地球を冒険している感じも、きっとこの世での采配なんだろうな〜・・・なんて思いながら我が道を生きています。

ヨガクラスもしていきたいし、パフォーマンスの術ももっと深く学んでいきたい。

どうやらカラダという肉体にいつでも興味津々のようです。

このブログもとっても大好きな空間だから、これからはテンポよく更新していきたい。

世界中で繋がることの出来るこんな便利な方法があって本当にしあわせだな〜

って最近とくに思います。

わたしは、これからもいろーんな景色をみて感動をしたいし、それを地球のみんなと共有していきたい。

愛ある空間にうもれて健やかに呼吸をしていく。

地球にとって大事な物は、わたしにとって大事なもの。

それを確かめるのは、日々の呼吸と、このボディに真実はある!

なぜならわたしが愛そのものだから。

 

ありがとう、思考をこらせる脳みそよ。

ありがとう、たったひとつのお日様よ。

ありがとう、今ここで手をとりあえる仲間たちよ。

みんな大好きだよ!!!

今月も、再来月も、どこかで笑い合おうね♡

【福岡】春のミウラパン祭り

去年ヨガ仲間のAkiちゃんと福岡で行ったキールタンイベント

そこに参加してくれた三浦パン君主催のイベントに呼んでいただきました。

魅力を表す言葉がありすぎて上手く収集がつかないので、以下のキーワードにピンとキちゃった方は、ぜひ遊びに来てくださいね!

パン・シタール・ふんどし・福岡・パン振る舞い・SHANTI・SEN&CO Hostel・タブラ・天竺オーケストラ・Dr.peacemaker・ミウラパン・旅・全粒粉・スペルト小麦・縄文・わっしょい・山口百恵・愛・YOGA・おっくん・ミッチー・おしだゆき・麹・インド音楽

 

全力の体勢で歓迎致します♡

 

大人の遊び

 

いつも曲を創ってくれるグリフから、わたしの絵を額縁にいれて飾ってるんだよ〜 っていう写真が届いた。

私たちの曲をつくる行程は少し変わっていて、

①私がそのときの状態を絵にする。

②完成したら絵の一部分をクローズアップして言葉を出す。構成する。

③その言葉とともに絵を送る。

④グリフがそれを元に作曲&編曲する。

という流れ。

 

今日は額に色を塗るんだって。

離れたところでも自分の生んだものが息をしている感じ。

いいね〜

うれしーーいなー

ricomicoのとぎちゃん

 

今日のレッスンに編み物作家のとぎちゃんが来てくれた!

前回からだいぶ期間が空いての参加だったけれど、再会に心弾ませながらのヨガレッスン。

とぎちゃんの身体、前に触れた感覚とだいぶ変わっていた。

レッスン後は2人でピクニック気分で弁当持参のランチタイム。

そこで今日のヨガレッスンのこと、生業のこと、本当に好きなものについて等々、いろーんなお話をした。

とぎちゃんのブログに今日の記録が!▶▶ココロを整える時間

「好きな人から習うって大事。」

という言葉にキュン!

 


(とぎちゃんの作品を試着していてキュンキュン&ウットリしているわたし)

 

 

とぎちゃんと会っていない期間、いろんな葛藤や迷い(時にもちろん歓びも!)を抱いていたみたい。

うんうんうん。

同じフリーランスという立場として、互いに自分の「好き」を生業にしている。

好き故に、ものすんごーーーく熱中して、その世界に没頭する。

それ自体はとっても素敵なことだけど、すこーし思考がずれていくと、

あれれれれれ???わたし本当に「好き」でこの活動しているんだっけ?

なんて疑問を抱いてしまうような、ネガティブな思考に陥ってしまったりすることもある。(人もいる。)

特にものつくり作家さんは作業をするとき完全に一人きりの世界になるから・・・

そりゃあ気が遠のいたり、あれ?これでいいんだっけ?とデフレスパイラルに陥るときもあるよね。

だって、オーダー品だけを作るのにも相当な体力を使う。気持ちも込もるし。

さらに常に新しいものを創作しているわけだから、もちろん試行錯誤するし、作品のことを考えている中で、思考が今の取り組み方への疑問に移ったりと、頭の中は意外と騒がしくなったりする。

だから、そんな時はきっと自分軸に戻してあげる方法を知っていたらいいよね☆

今回わたしのヨガ教室が、少しでもとぎちゃんのデトックスサプリメントになれたことに最高の歓びを感じる!

こうやって、ヨガを通してなんだかhappy〜とか、きもちいーいとか、そんな気持ちでココロが充満してゆく。

そういう瞬間を味わい尽くすと、ホヤホヤの自分に還っていけるような気がする。そうなると本心や本音を再確認できる!と思うんです。

とゆうことで、とぎちゃ〜ん!

今日は素敵な時間をどうもありがとう。

 

 

とぎちゃんの素敵作品がいーっぱい載ってるホームページ!
ぜひみてみてね!
=================

ricomicoホームページ

【さようならのお知らせ】

 

おはようございます。

この度、11月30日を持ちまして、今拠点としている兵庫県を離れることになりました。

下記、話が長くなりますが、お付き合い下さい。




初めて姫路に来たのは、今から5年半くらい前でした。

ヒッチハイクで伊勢から熊本を目指している途中に、トラックの兄ちゃんがまず降ろしてくれたのが姫路との出会い。

そこから私は、かなりの強運とご縁に恵まれ、1日というスピードで無事に熊本へ行き、その後は沖縄に行ったり、京都行ったり。

最終は伊勢に住み始めました。

伊勢では「この人たちとだったらずっと一緒に、安心して息をしていられる!死んでもいい!」と、大げさだけど、本当にそう思える仲間と出会い、移住を決意。

それからかくかくしかじか、うじうじもりもり山盛りな出来事があり・・・・

沖縄で出会ったヨガで、KAYOさんと出会い、2013年にヨガの仕事で伊勢から姫路へと拠点を変えることになりました。

平屋に住むことに憧れがあり、おんぼろの平屋に一人暮らし。

念願の畑とも出会い、そこから数年網干の畑に通う日々が続きました。

車で40分と、少し遠かったけれど、そんなの全く気にならず、早朝や仕事が終わってから、真っ先に畑に向かって、土と触れ合っていました。

有り難いことに、友だちもいっぱい遊びにきてくれた!(10人以上!時には東京から、スイスから、伊勢から。)

 

姫路に来てからヨガスタジオfoocaに通い、パチパチと事務作業から、ヨガインストラクター養成講座のお手伝いなど、ヨガ業務全般に関わらせてもらいました。

大阪、神戸、東京、バリ島・・・色んなところへ行ったな〜

今まで大学を卒業してから社会人になったことがなかった私。

何の基盤もなかった為、やることなすことが新鮮で、時に大いに戸惑い、悩み、起こった物事をどう処理していいのか分からず、葛藤していた時期もありました。

そんな感情に飲まれまくっている自分にも気づけなかった。

一緒に仕事をしていたKAYOさんには、たくさん迷惑をかけたと思います。

ヨガに囲まれた環境の中で、自分では気づかないくらいの、すごく良い経験をさせてもらいました。

  
 
(ヨガの思い出走馬灯いっそうまとめ)

 

それでも仕事をしていく日々の中で、「本当に私のしたいことって何だったけなー・・・」これをいつも考えるようになっていました。

そこから、ヨガ(仕事として間接的に、日々のプラクティスとして直接的にも)を続けていくうちに、さらにボディの可能性を探りたいと思うようになり、ダンス留学を決意しました。=退職

ダンス留学のことはここでは割愛しますが、ダンスを本格的にしたことがなかったわたしにとって留学期間は、怒濤の日々でした。(歯は何本も折れたし、生理も9ヶ月止まった。)





ダンス留学を終え、わたしは結局兵庫に戻ってきた。

戻ってきてからの数カ月間は、自分でも驚く程(漫画にでもなれそう)気が滅入るような出来事があり、移住を数回繰り返してきました。

終いには「家に住む」という感覚すら分からなくなっていました。

結果、仮暮らしでもお家に住んでみよう。ということになり、姫路から少し離れた地域に住むことになりました。

それからは、有り難いことにヨガインストラクターとして活動。

今思えば、独身で、一人暮らしで、ヨガのイントラ一本で生活しているってきっと珍しいんだよな〜と最近になって気づいた。

でも出来ちゃったんですね〜これがまた。

 

今思うのは、私は形式的には「インストラクター」だったかもしれないけれど、実はそうじゃなかったのかもしれません。

私は、いつでも”私”で、そこに来てくれている人と、心で会話をしてきました。

私の場合、人と関わるツールとしてヨガがありました。

だから、ヨガを教えたくてイントラをしていたのではありません。

ただ「私」として接していた。後半のレッスンは、そんな感じです。






ご縁あって、今年の12月には兵庫を発ちます。

ボディの探求、やっぱり大好き。

人と笑顔で接している瞬間、大好き。

これからも、今以上に世界観をひろげて、地球にやさしいわたしでいたい。
平和な楽園をつくっていきます。

 

人生で、2番目に長くいた場所兵庫県。

本当にお世話になりました。

たくさんの素敵な人たちと出会ったよ。

(27、28、29才の記憶がほぼないんだけれど)

本当は一人一人にお礼を伝えたい。まだ数カ月あるから、会えそうな人は会おうね。

 

本当に幸せだったな〜。なんて幸せ者なんだろうな〜。

いつでもハチャメチャなわたしに付き合ってくれる友人。生徒さん。ご近所のおばちゃん、もういーーーーっぱい。

大好きです。

だから、離れても、ずーっと大好き。

心からありがとうございました。

 

 

2017年9月20日
おしだゆきより愛をこめて

 

 

じじかふぇ卒業式

今日は私が勝手に決めた卒業式。

 

大好きなカフェの店主サツキさんと、よくそこでお茶をする愛さんに「ありがとう」を伝えたかったから、ただそれだけの気持ちで今日のランチはじじかふぇに行こ〜っておととい決めた。

扉を開けたら、愛さんがお花を持って立っていた。

いつもよりもなんだかキレイな表情をしていて、煌めいているように見えた。

「なんでもない日だけど、自分の為にお花を買ったんだ」

って、花束を持ちながらニコニコしてた。とっても可愛い。

いつものランチを頼んで、いつもの席に座って、いつもの心地よい空気に触れる。

いつものことをしているのに、今日は私が「卒業式」と決めたからなのか、秋の空気になりはじめたからなのか、

そこにあるテーブルや、イス、壁の色とか、物が鮮明に見えた。

 

 

開会式では、二人への感謝の手紙(じじかふぇでの出会いから〜今に至るまで)を読み上げて、その後プレゼントの贈呈。

2人がとっても喜んでくれて、私も嬉しかった。

嬉しすぎて、プレゼントしたドリームキャッチャーをどんな想いを込めて作ったか事細かに説明しちゃった。

誰かのことを想って作ったり選ぶプレゼントって、すごくエネルギー値が高くていい波動が流れていると思う。

鮮度が命!と思っているから、早めに渡したのは大正解。

その瞬間の想いを届けるには、時間が経ったものよりも、より純度の高さが持続している状態を感じてもらうのが1番だと思ったから。(食べ物と似てるね)

 

 

私が兵庫を発つのはまだ先だけど、早めに贈った感謝の気持ち。

「ありがとう」「ごめんね」

という言葉を受けて、詫びる心の美しさや、感謝というステキなエネルギーを感じた1日やった。

 

出会ってくれて、ありがとう。

 

 

山口ななえという人〈ヨガムドラ〉

 

 

ヨガムドラの「心の声で唄おうキールタン」でリードしてくれる山口ななえさん。

岡山から来てくれます。

去年おととしと3年連続でヨガムドラ姫路に出演してくれている。

今年は岡山でも開催&主催するそうなので、ななえさんは私と同じ”かけもちムドラ”

実はまだ3回くらいしか会ったことがない。

風のようにふんわと、あたたかく包み込んでくれる雰囲気。

物事の本質をわかってくれているから、多分失敗したり、迷惑をかけることがあったとしても、それをそのまんまに受け止めて、いい風に変換することのできる人なんだろうな〜なんて思う。

ひとまず、彼女といると安堵感に包まれるのです。

今回の出演も風のように心地よい流れで決まって、ふわ〜っと岡山からやってきてくれます。

ただ雨降りじゃないことを願うばかりです。

ななえさんのクラス「心の声で唄おうキールタン」は15:00〜だよ〜。

体感しないと損^^といえるくらい、みなさまに必要不可欠な癒しと愛の時間です。

HP  YOGAMUDRA HIMEJI申込問合せフォーム
f
b YOGAMUDRA HIMEJI

 

 

ななえさん、どうもありがとう。

++わたしができること

++わたしができること

●ヨーガ 
ヨガで学んだアーサナや呼吸法などをお伝えすることができます。
心を静める呼吸、スッキリと爽やかな気持ちになれる呼吸など、
それぞれのからだに合わせて、レッスン内容を組み立てていきます。
また、マントラ(インドの神々に讃える賛歌)をとなえて、
カラダとココロをクリアにしていくお手伝いをしていきます。
ヨガレッスン以外でも、チャクラ手当というものも行います。
わたしと過ごすヨガの時間が、
みなさまの過ごす日常の中で+αのエッセンスになるよう、
心をこめてレッスンを創っていきます。

●オドリ
コンテンポラリーダンスをします。
わたしのダンスは、一見”ダンス”には見えないかもしれませんが、
その瞬間の空気を全身で感じて、肉体の赴くままに表現していきます。
カラダは芸術。
自然や音、空間や人と共鳴して、
わたしの感性とみなさんの感性が重なり、
感動の瞬間を生み出し祝福の気持ちでいっぱいになりますように。

++
わたしは、自分のままでいることが得意です。
うそいつわりなく、まっしろな状態。
ありのままである自分を誰よりも自分が尊重し、
そんなわたしを面白がって、楽しんでくれる人とともに、
何かをクリエイトすることに大きな歓びを感じます。
ぜひ一緒に””HAPPY””を創っていきましょう!
おしだゆきより