★これが進んでいくということか

以前の投稿からチラチラと
わたしのセーラー服投稿がありました。

 

これを趣味のコスプレだと思った皆さん・・・

Noooooo!!!!!!ということで

 

私自身はコスプレ願望0人間だけど
7月末にインドネシアで出演予定だった

KEBUDAYAAN LAMPUNG UTARA KOTA BUMI ART FESTIVAL(ランプンアートフェスティバル)

そのために用意した衣装でした。

 

出演依頼があってから
インドネシアはさらにロックダウンが厳しくなり
外国人の渡航NGで
結局私の出演はリモートになりました。

延期に延期を重ね
先月末に開催されたランプンフェスティバル
やっと私の届けた映像作品も公開された!
フェスティバルの様子はここで見れるよ❤︎
この映像を見てたらね、
「あー私もここのステージに立っていたんだなぁ」
って泣けてきた。

すごくうるうるしちゃった😂😂😂

 

 

2020年から他国に入国できなくなって
私の出演や講演もぜーーーーーんぶなくなった!

当時住んでたフィリピン国内も移動が厳しくなったから
私は帰国を選んだ。(まさかのまさか)

そんな過去を思い出すと
まだ泣けてくるってなることは
「悔しい」ってゆう思いが残ってるってことだね。

 

いっぱい思い描いてはワクワクしてた
仲間と再会できること、新しい景色と出会える感覚、
多彩な才能に刺激を受けてる自分、
カラフルな景色が脳内には広がってた!

だけど全部なくなった。

 

よく「悔しさをバネに」っていうけれど
本当にこのバネを最大有効活用して
私はさらにビヨーーーーーーーーン🛫と
突き抜けていきたいと思う。

私、もう前しか見てないの!
そんなこんなで「悔しい」を認めたら
今はスカーっと気持ち良い気分。

9/29フェスティバルの日
心はちゃんと
ステージ上にあったよ✨✨✨

 

映像の中では向こうの司会者の方が
なんて言ってるか分からない!!!!笑
けれど良かったら見てね😊
https://youtu.be/jy7DvRNAVrY

 

本当にインドネシアの伝統芸術はもちろんのこと
パフォーミングアーツ全般に関して
飛び抜けて素晴らしい
才能とアーティストが集まった国だなぁて思う!

私はインドネシアが大好きだ🇮🇩

 

ここに関われたこと
とっても誇りに思います。

 

 

2022年か2023年は
生の足で、
全身で体感したいな。

 

ゆき