【姫路でヨガ】アウトドアYOGAウィーク始まります

こんにちは。

先月から始めたアウトドアYOGA ウィーク。

5月は本当に素敵なヨガの時間を参加者のみなさんと共有できました。

来てくれたみんな、本当にどうもありがとう。

知っている顔ぶれが集まるかな〜と思いきや、はじめましての人や、数年ぶりにお会いする方など、性別年齢国籍問わず参加してくれました。

笑顔溢れるあふれるウレシイ時間。

人生の中でこのような時間を過ごせることは私にとって本当に大事なたからもの。

来てくれた人たちとお天道様のおかげで、わたしは常にハッピーだったし、

やっぱりヨーガや自然や人が大好きやな、と感じました。

6月は梅雨の時期となりますが、引き続き今月もアウトドアYOGAウィークをします!

6/19(火)パークヨガ@姫路東御屋敷跡公園
20(水)パークヨガ@姫路東御屋敷跡公園
21(木)自然ありのまま農村ヨーガ@生パスタ工房&農家イタリアンPastaSorriso

パークヨガは雨天決行。農村ヨーガは雨天中止となります。
それぞれイベントページに詳細が載っていますのでご確認ください。

パークヨガ▼
https://www.facebook.com/events/385439045305094/
農村ヨーガ▼
https://www.facebook.com/events/198631880761253/

 

今月も身と心の整頓をして、笑顔でみなさんと会える日を楽しみにしています☆

 

実感の実感の実感

最近続くヨーガレッスンは、全てアウトドア。

日常にあるヨガレッスン。

その場の空気をつかんで、身体いっぱいに詰め込んで、わたしの声とともに

空間をひろげていく。

空気と空気をつないで、身体の豊かさを取り戻し、意識を高めていく。

そこに存在する肉体たちは、

全てを明け渡し、安心して、そこにいることでもう満ちていることを実感する。

 

私という大いなる存在=Dhamma

マントラとともに

祈る。

祈る。

祈る。

 

 

日常にあるヨーガ。

ひとりで行う時間も、だいすきな人たちと行う時間も、

確実に命をまっとうして生きてる。

そんな感動の日々が

尊く美しくてたまらない。

私の視界は万華鏡のように愉快で魅力的だ。

 

仕事というもの

今朝ヨガの生徒さんからとどいた

ヨガのレッスンでは、じぶんが

・すき
・たのしい
・しあわせ
って心が満たされている瞬間(もっとふさわしい言葉がありそう)がたくさんある
で、それをしている
それらを共有する為に、少しでもお伝えする為に、それをしているだけ
効果を感じるのは、早い人もいれば、時間がかかる人もいる
それでいいと思う
私はうえの3つをして、ただ感じているだけで、お金をいただいている
それってなんて贅沢なことなんだろう
そういう瞬間をふやしていくことが、
もしかしたら「ワガママ・自分勝手」と思う人も中にはいるかもしれない
でも本当にそうかな?
ヨガの生徒さんから今朝おくられてきたこの絵は
今日わたしの宝物になった
きっとこの方はもともとこういう性質をもっていたと思うけれど
ヨガを
自分のしたほんのささいなこと
ずっと恩に感じてくれている
OMという言葉、昨日たくさんいった
おとといはたくさん書いた
こんなにも忠実になることで、こんなにも幸せを感じて
傘については、
わたしはしらない
もしかしたらみんなで所有しているものかもしれない
だれの土地?とか
だれのもの?
これはわたしのもの
とか、
この世界には、
そんな概念ないのかもしれない
だって、あの山をみて「ああ、キレイだな」
そう思える気持がそこにあるだけで十分だ
そこに目に見えるものや、
安心感や安堵感や安全は、目でみるものじゃない
目に見えなくても、このカラダでめいっぱい感じられるものだ
そんなのを感じられるわたしでいよう
わたしでいられるということは、あなたの幸せに繋がっているということ
もし自分の中に強いこだわりがあって
それが少し窮屈に感じていることに気づいたら
そっと さようなら してみたら
ふわ〜っっと さりげない事柄だったことに気づくかも
やっぱりヨガは生活の一部だ
と感じた出来事でした
あまりにも世界は完璧です
どうもありがとう。