ストレスフリーの継続は最高のよろこびなり。

 

チェンマイに来てから一ヶ月経ちます。

なんの計画なしに不思議とはじまった早朝オンラインヨガレッスン。

自分ではビックリなことで

一度も休むことなく毎日レッスン動画を撮っています。

朝の6:30に(笑)

一応こんなわたしのレッスンでも

「見たい!受けたい!」

と言ってくれる人たちがいるので

その人たちの為だけを考えて❤

タイ時間6:30スタート。

日本時間だと8:30になります。

 

https://www.instagram.com/oshidayuki/

↑アカウントはこれだよ。

 

 

ただ、

多くのインスタグラマーが投稿してるお洒落感は1mmもありません。

レッスン中に感じたことがあれば呼吸中でも言葉を発してしまったり

立ちポーズの時は肩より上が切れてるし

座位の詳細が分からないカメラワークだったり

シャヴァアーサナ中にクネクネしたり

小話挟んでみたり

しまいには画質がとっても荒い!

ほんまにどうしようもない(と自分では感じている)

 

けれど一切制限をかけずに行うこのレッスンが

とってもナチュラルで心地よいのです。

 

最後の瞑想中はほんまにそのとき降りてきた言葉を

支離滅裂ながら並べて言う

思考することなく、私がその瞬間に浮かんだことを言葉にする

とめない、

抑えない、

思考しすぎない、

に忠実に瞑想誘導はしています。

 

自分の内側と向き合う時間を作ることで

しっかりと向き合い

その方法として瞑想はとても有益だと感じているので

取り組んだ人がいかに瞑想を深く行えるか

とか考えながら一緒に静の時間を過ごし

 

時にビジュアライズ

時にサイレント

時に自問自答タイム

など瞑想を楽しんでいます。

 

きっと特別なトラブルがない限り続いて行くだろうオンラインヨガレッスン。

もしご都合合えばぜひご参加してみてくださいませね☺

室内ですることが多いから異国感は感じづらいかもしれないけど

私が他国で感じた空気感とともに

何かしらをシェアできたら幸いです。

 

https://www.instagram.com/oshidayuki/

↑アカウントはこれだよ。

即日転身と地元生活

 

昨日心友まなちゃんのスタジオ阿佐ヶ谷Ziccaでのヨガクラスを終え

ヨガテーチャーから一転

今日は絵描きに変わり部屋隠り

鉛筆ひたすらにぎってオーダー入っている絵のお仕事に取り組む

一歩もお家を出ていない・・・・

 

疲れたら、

椅子代わりにしてるヨガマットでシャバアーサナかダウンドックでお休み。

たまにシールシャアーサナ。

たまにダンスレッスンで習った振りをおどる。

 

半年前くらいだろうか

自分が望み、ビジュアライズしていた仕事スタイル。

まさに今 現実になっていて

想いを明確にビジュアライズし続けるパワーってすごいなって実感してる。

 

 

それにしても

昨日はヨガレッスン後に筋トレクラスとジャズダンスクラスを受講し

早速の筋肉痛になりながらの作業

わたし筋肉痛って好き。

この痛みはいつなっていてもいい。笑

 

 

踊ったり、描いたり、ヨガしたり、唄ったり、料理したり

好きな時に好きなことして

それはまあとっても贅沢に過ごしています💗

最高な日々です。

 

関東に帰省してからのこの二週間は

初体験も色々したなぁ。

初オイリュトミー

初ストリートダンス

初ヨガ体験クラス

初路上ライブ(意外にも)

意外と濃ゆい時間を過ごしたようだ。

 

残りの数日

世間はゴールデンウィークのようですが

わたしは何の計画もなく

変わらずその時の気分で悠々と過ごす予定です☆

 

それでは☆

また明日

ヨガとの距離感を考える

わたし今日久しぶりに言った

「はい、ヨーガが大好きなんです!」

 

この言葉にウソはないけれど
ヨーガ実践している人は、それを継続していく中で、みんな様々な関わり方を持っていると思う。
私はRYT200を取得するところから入って
そこからヨガスタジオでの実践
日常生活がかわり不必要なものがどんどん離れていった
そこから暮らす事、身の回りに起こる事、人、関わり
などを改める第二のきっかけと なったのだけど・・・
(一度目は東日本大震災です)

インストラクターの資格取得しよう!からの人もいれば
健康、ダイエットの目的でヨガクラスを受講する方
精神安定の為に自身で瞑想を実践したり
身近な人の不調の改善の為に・・
インドが好きだから行く度にラジオ体操感覚で実践してる
ヨガをより広める為に企画を立てるのを好む人
などなど
ヨーガとの関わり方は本当に千差万別だと思う。

私はインストラクター養成する学校の運営という立場で
ヨーガと関わりをもった生活を送っていたけれど
途中で支える側ではなく
自分が伝えることに重きをおいてやっていきたいと思うようになった。
とことん学びたい、そして実践したい。
っていう思いが強くあることに気づいて会社を辞めた。

そこから自分のもつビジョンを明確にする作業がはじまって・・・・
今に至る(めちゃ省いてる。笑)
ヨガとの関わり方での決断の要は「環境」なんだと思う。
当時は、わたし学ぶことが好きなんだ。本当はたっぷりと学ぶ環境に身を置きたい。って思ってた。
だから、サポートする側から移行する形をとった

だけど、学ぶ事をひたすらしていくと
自身にたまった情報をそのままにしておくだけではなく
アウトプットしたい。シェアしていきたい。
と感じるようになる。
きっとこれは当然のこと。
ずっと溜めてると腐っちゃうもんね。(肉とか魚と一緒だね)
いつでも新鮮な情報を受け入れられる身体、頭にしておくことが浄化(サントーシャ)に繋がる良き状態なのだ。

状況は変わるし、思考も変化する。
それが当たり前。
だから思考が静まった時に、いつでも自分の変化や気持ちに気づけるように自身を生存していきたいと思う。
その術がわたしにとってはヨーガ。

 

 

今日は久々にヨガのクラスを受けて
やっぱり自分を見つめる作業って面白いな〜
「あ〜好きだなあ、ヨガ」
って感じた。

こんな私だからきっとすぐアウトプットしたくなっちゃうと思う。
そんな時は、どうぞ聞いてみてくださいね💗

以上です〜〜〜

YOGAプライベートレッスン情報

 

関東へ戻ってきました。

ここで5月末まで過ごします。

今回はプライベートレッスンのみ行います☺

日本で過ごす時間もわずかとなりましたが

その中でタイミングが合えばぜひヨガ時間を過ごしましょう♡

 

*

*

*

 

5ヶ月弱(いつも短い。笑)過ごした岡山では

出逢う人出逢う人、とても熱心な方が多く

プライベートレッスンをいくつか受け持たせていただきました。

一人一人の個性に合わせて進めていくヨガの時間は

ヨガという枠組みをとびこえて

それぞれが自分自身と向き合って集中していけるとても良きものだったように感じます。

そんな時間を側でともに過ごす事ができて本当に幸せだったな〜

 

私はヨガが大好き。

大好きだと、もっともっと深く知りたくなる。

人に興味を持ったり、好きになるのと一緒だね。

 

プライベートレッスンでは、

アーサナはもちろん、哲学や歴史についてもお話していきたいと思っています。

身体へ集中することは、最高のご自愛だとゆうことに気づけます。

愛でたっぷりと充実感で満たしてあげよう。

レッスンは90分5000円です。

どうぞお気軽にお問い合わせ下さい^^
(遠方から受講希望の方は一度ご相談下さい。)

Contact

 

 

日々YOGA是好日

 

やっぱりヨガができる環境にいること

幸せすぎる

 

 

信じたものを

ただ続けていくこと

簡単なようで

そうじゃないときもある

 

 

 

自分で選択した環境で

場や関係、心や身体を整えていく

 

 

 

それは身体も一緒

授かったこの肉体で

周りに左右されながら影響を受けながらも

「これ」と思った方向に

進んでいく

 

 

その道がきっとヨーガ。

その探究心がヨーガ

その心がヨーガ

ポーズの過程もヨーガ

迷って抜け出そうとしている状態もヨーガ

 

 

感情とゆうオリジナルサインを持ち得ながら

この世界を味わう

楽しく彩って呼吸を続けていきたい

 

スプタバッタコーナアーサナがしたかった

 

「スプタバッタコーナアーサナがしたい」

って感じる瞬間がここ2週間で何度もあった。

 

ボルスターを使用してもいいし、

ブロックを2つ使ったのでもいいから

胸の真ん中が、ぐーんっと空のほうに突き上がるように

縮まった(ような感覚になってる)胸回りを

やわらかーく伸ばして解放させたかった。

 

自分への時間は自分でしかとらすことはできない

時間をつくるということは

本当に大切なこと

 

 

ダウンドッグでもシャバアーサナでもなく

重力にこの身全てをあずけて

さらに下の方へと身が沈んでゆく感覚。

 

力みを感じる

顔のこわばりを感じる

首回りのつまりを感じる

 

呼吸をして

それらをほどいてあげる作業

 

自由に解放された身体をちゃんと感じたかった

自分の中心に戻りたかった

 

 

ほんのささいな心の意識が

自分自身へ親切にしてあげる

話を聞いてあげる

その行為は、感じたことを受け流さずに

拾い上げて見つめてあげること

 

このちょっとが

本当にたいせつなこと

カラダカンカク

 

空っぽはしあわせ

空っぽになると創造力がわきあがる

空っぽはここちよい

 

 

わたしがそれを感じるときは

ヨーガをしたあとと

身体を掌握したような気分になったとき

 

 

すかっとわたしを包む色が透明になっていく

景色や吸い込む空気でさえ

きらめいて新鮮なものになる

だからあきなく続けてしまう

 

自由におどることと、

ヨーガをすること。

オリジナルヨガレッスン

おはようございます!

10月いっぱいの関東生活。
カスタムメイドヨガレッスンに没頭しました。
一対一でするヨガレッスンのことです。
有難い事に自宅を少し片付ければ、
少人数でヨーガレッスンができる環境ができます。

私は、人数がいてそれぞれがヨガ没頭している姿も好きだけれど
(その空気を皆で味わう形だから、意識は各々のカラダに向いている状態だけど、自然と一体感でいい波動に包まれてる✨これ大好き・・・特に瞑想時間とか)
今回は、一対一で行うレッスンに有意義な心のゆとりを感じていました。

「カスタムメイドヨガレッスン」と呼んでいます。

意味はそのまんまなのですが、
私がしているのは、生徒さんの不調や気になるところ、その日の体調、気分などをお話して、
それに合わせて相応しいポーズを練習したり、
そのポーズに必要な筋肉を意識的に使う練習をしてみたり・・・
生徒さんが自分のカラダに真剣に向き合える環境を、
レッスンを通じてカスタムしていきます。
必要な場合は呼吸を一緒に整えて、
ポジティブに今に集中できる状態に導いていきます。
(とにもかくにも固まりきんきんの人にはまず緩めるワークをする)

一緒にやるってすごいです。

生徒さんからは
自分のカラダを近くでサポートしてくれている安心感、
丁寧に身体を動かし自分のカラダと向き合っている姿、
私はこれらを一番近くで感じてきました。

生徒さんの状態を一番近くで感じられるこの仕事は、
本当に財産だと思っています。
それにより、誘導している私自身も心から信頼をして
相手と一緒に貴重な時間を過ごせます。
本当にすべてが原動力です。

その時間に緊張は一切入りません。
あってもすぐに解けていきます。

 

 

今回していたカスタムメイドレッスン、
決して広くはない部屋の中で
様々な奇跡が生まれていたように思います。

プライベートレッスンという言葉はよく聞くし、
そこではそれぞれの信頼関係が成り立っている。
それが成果に結びついたり、
身体の変化を感じられると心もポジティブになっていくよね。
(実際にどんな風に行っているのかはっきりと知らないのだけれど)

人のカラダをじっくりと見て指示をする。
相手は自分に頼る。信じる。

頼る。信じる。
これらをされるって、ものすごい責任があると思いませんか?

責任感は私自身を育て、
ヨガを実践していたおかげで、中庸を保ちながら
レッスンメニューを考え、(これめっちゃワクワクする作業♡)
レッスン時間を過ごせました。

すごく前向きにすがすがしい想いで、
わたしは今回レッスンを受けてくれた彼女たちと向き合えたような気がします。

出来るなら、今後も定期的に彼女たちのカラダを見ていきたい。
し、彼女たちも同じ気持ちだと毎回お告げが・・・(嬉しくって鼻血がでそうだった)
意地悪なことに私の関東生活は今月まで。
まさか関東でこんな展開になるとは思わずで、恩恵を受けすぎてる〜😢
としみじみと感じたのでした。

でもまた戻ってくるから、
その時にもしまた私のレッスンを必要としてくれていたら
そのとき精一杯の状態で、
それぞれの身体とスピリットと向き合っていきたいと思います。

 

* * * * * * *

わたしたちは

オリジナルのカラダを授かったということに気づこう。

唯一無二のこのカラダ。

個性があって当たり前の。

わたしにしかないこのカラダ、この感覚。

他の誰とも比べる必要がなく、

自分の肉体はこの世でたったひとつでオリジナルなんだということに気づこう。

すると、今まで肉体にフォーカスしていた意識が

いずれカラダは無限だということに気づいて

様々な葛藤や心のコリも自然とほぐれていくから。

そうしたら、

誰がサポーターとか、ヨガインストラクターという枠組みも必要なくなるのかもしれないね。

でも、その最高快適ボディ状態に気づかせるお手伝いをするのが

わたしたちヨガを伝える者なのかもしれない。

生きた心地を伝えられたら

それはプロだな。

 

深入りはしないけれど

初めて継続ができてることなんだ。

わたしはいつまでも向き合って

内側の世界を自由に、外側でも自由に、

オリジナルの愛を伝えて

それに共鳴してくれる人たちと生きていきたいです。

お蕎麦とヨーガでわくわくする日終わり

 

たつの市YOGA FARMで開催した
ヨガとお蕎麦のイベントが終わりました。
初めましての方が何人か来られて、
数年ぶりの再会もできたし、とても良き時間でした。

蕎麦も人も空間も新鮮。
新鮮っていいよね。
感動できる。
身体がピチピチ蘇っていくような。
古き良きって言葉もあるけれど、
今回は新鮮打ち立てのお蕎麦を
おかわり自由で椀子そばのように
贅沢に堪能させてもらいました。

笑顔とご縁がひろがって

  

 

わたしは
ちゃっかり再来週開催されるイベントに
出演させてもらえることになりました。

 

一期一会。
身体の芯から感じたよ。

みなさん、
本当にどうもありがとう。

お礼

 

ヨーガはわたしをわたしに還らせるお手伝いをしてくれました

 

わたしと人を繋ぐお手伝いもしてくれました

 

だからわたしはヨーガに感謝をしています

 

 

 

そして今日も明日もこれからもヨーガをします